【2018 壁新聞道場!】たのもーーーう!栃木県 その4|壁新聞道場!

壁新聞道場!

【2018 壁新聞道場!】たのもーーーう!栃木県 その4

2018.10.31 掲載

栃木県は17枚の応募があったよ!その中から1枚をご紹介。
今週は伊藤師範です。よろしくお願いしまーす!

栃木県 その1 その2 その3 その5 その6 その7

宇都宮市「清原ねいちゃーきっず」
18-09-06.JPG

 

清原ねいちゃーきっずのみなさんへ
師範から一言!

ほいくえんのおともだちといっしょにたくさんエコのかつどうができましたね。すごいです。

きぬがわは、どんなかわですか?すきですか?

ごみひろいのときに、みずにはいってかわであそんだり、あみでおさかなをとれてよかったですね。

みんなでながしたアユがおおきくなって、きれいなきぬがわにもどってきていっぱいおよぐといいですね。みんながかわをきれいにすると、おさかないっぱいのかわになるでしょう。みんなでおさかないっぱいのきれいなかわにしてください。

サポーターへのとっておきのゴシドウ★

毎月の川でのごみ拾いはすばらしいです。また、川ではごみ拾いだけでなく、水遊び、ガサガサ、ひっつきむしなど自然と親しむような体験を取りいれ、楽しい活動にしていることが、壁新聞を通じてよくわかります。幼い頃に楽しい体験を重ね、川が好きになると、川を大切に思う気持ちも育まれることと思います。そのような子どもたちが増えるとこれからの鬼怒川も皆に大切にされていくのでしょうと感じました。

他にも環境への関心を高めるエコ活動、自然の恵みへの感謝の気持ちを持つような料理、季節を楽しむ活動など日頃の保育の中でたくさん行われていてすばらしいです。

子どもたちの言動から環境意識の向上が保護者にも広がっていくことを期待しています。ぜひ保護者のみなさんまでさらに巻き込むようになさってみてください。

壁新聞のつくりとして、子どもたちのかわいい写真満載のタイトルも工夫され、イラストあり、メリハリもあり、サブタイトルも付いて、言うことありません!内容も見た目もバッチリです!

 

伊藤師範、ありがとうございました!次はどこの地域かな?お楽しみに!

hensin-e.png

栃木県 その1 その2 その3 その5 その6 その7

ご意見ご感想もお待ちしております!
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階
公益財団法人 日本環境協会
TEL:03-5643-6251 FAX:03-5643-6250
Email: j-ecoclub@eic.or.jp

師範紹介ページはこちら! その①  その②

2017年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201801121459.html
2016年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201703311342.html
2015年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201603301552.html
2014年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201501071712.html

2013年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201204191131.html