活動レポート

活動レポート

ボッチャにちょうせん!

片瀬少年少女探検隊(神奈川県藤沢市)

活動日:

2019年7月6日

実施場所:

片瀬しおさいセンター 体育室

参加メンバー&サポーター数:

49人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

2020年東京パラリンピックで実施の「ボッチャ」に挑戦です!講師に藤沢市みらい創造財団の先生を迎えて、地上のカーリングといわれる「ボッチャ」について、競技の概要や使われるコートやルール、勝敗の決め方などを勉強し、いよいよボッチャにちょうせんです。
白(ジャックボール)にいかに近づけるかが勝負です。班のメンバーは相談し、協力しながら競技を進めていました。

参加者のようす

「ボッチャ」は障がいの有無に関わらず老若男女誰でも楽しむことができるスポーツであることや頭を使いながら競技を進めなきゃいけないことを学び競技スタートです。
白(ジャックボール)をめがけて、赤ボールと青ボールを投げていきます。どこに投げるかを班のメンバーのアドバイスを受けながらの戦いです。うまく玉が転がらなかったり、ナイスショットを連発したりと、班対抗の競技は盛り上がっていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

・オリンピックがあるから、オリンピック競技の体験など、オリンピック・パラリンピックに関係したことをたくさんやりたい!ボッチャが楽しかったからまたやりたい。
・オリンピックを見に行きたい。
・ボッチャでたくさん勝てたのがうれしかった! 

片瀬少年少女探検隊の皆さんこんにちは^^
みんなは2020年東京パラリンピックで実施される「ボッチャ」に挑戦したのですね。素晴らしい。みんなは「ボッチャ」を知ってたかな?講師の先生に聞いたらやり方もルールも、勝敗の決め方などすぐわかっちゃったでしょう。手で投げても足で転がしてもいいなんて面白いね。
白(ジャックボール)をめがけてボールを投げてじぶんの班の色の赤ボールか青ボールを白ボールにいかに近づけるかが勝負だから班のメンバーとはどこに投げるかを相談してアドバイスを受けながらプレーするんだね。「ボッチャ」は体力や筋力はあまりいらないので誰でも楽しむことができるけど頭を使いながら競技を進めなきゃいけないことを体感できたのですね。投げたボールは思ったとおりには転がってくれないから誰かが投げたボールが 相手のボールや味方のボールにぶつかって順番が入れ替わったりにハラハラドキドキの戦いだね。勝負はやっぱりたくさん勝てるとうれしいもんね。
競技種目を楽しく体験したことでパラリンピックが身近なものになって関心も高まったのは素晴らしいですね。オリンピック・パラリンピックがまちどおしいね。
ボッチャの体験は初めてだったけど楽しくてよかったね。これからも新しいことにチャレンジしてみよう、きっとまた楽しいことに出会えると思うよ。また報告してくださいね。待っています。
エコまる
片瀬少年少女探検隊のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

36 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名片瀬少年少女探検隊
  • 所在地神奈川県藤沢市
  • クラブの種類児童館公民館

クラブ写真

自分たちが住む地域の自然に直接触れ合うことで主体的に自然環境について考えられることができるような活動を展開しています。
 片瀬地区の小学4年生から6年生が集まり、月1回のペースで里山や江ノ島の自然観察・調査活動やエコを意識したごみの少ない料理作りなどに取り組んでいます。
また、探検隊を卒業して中学生・高校生になった子どもたちが、、サポートスタッフとして活動に参加し、次世代スタッフの育成の場としても活動しています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧