活動レポート

活動レポート

脱炭素チャレンジカップ2020に来てくださーい!

逆川こどもエコクラブ(茨城県水戸市)

活動日:

2020年2月10日

実施場所:

東京大学

参加メンバー&サポーター数:

19人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

今年で10年目を迎える低炭素杯は、脱炭素チャレンジカップと名称が変更になり、2月20日に開催されます。この催しは、学校・企業・⾃治体・NPO等から、⽇々取り組まれている地球温暖化防⽌につながる活動を募集し、最終選考でファイナリストに選出された28団体の発表を通して、取組のノウハウや情報を互いに共有し、さらなる活動に向けて連携や意欲を創出する「場」となることを⽬指し、2011年から開催している全国⼤会です。

参加者のようす

逆川こどもエコクラブでは、メンバーやサポーターの日頃からのエコ活動を全国のみなさんに知っていただくきっかけとして、2014年大会から毎年、地域予選会から応募してエントリーし、ファイナリストとして出場をさせていただいております。

感想・気づいたこと・考えたこと

2020大会は、世界湖沼会議2018から、とっても仲良くなって、サポーターもメンバーも一緒に活動をしている愛知県の劇団シンデレラとともに出場することになりました。また、大人の部からは、千波湖水質浄化推進協会が選出されました。

その他

キッズ部門では、全国のこどもたちの元気な発表が視聴できます。皆様ぜひ、会場に来ていただき、ご声援お願いいたします。
入場者登録が必要となりますので、脱炭素チャレンジカップHPをご覧ください。
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/

逆川こどもエコクラブのみんな、脱炭素チャレンジカップ2020の報告ありがとう!
このコメントを見るときには、すでに発表が終わっているでしょうか?逆川こどもエコクラブの皆さんの活動は、こどもエコクラブの活動レポートで知るところですが、さまざまな取組を全国的に展開していることを、改めて知ることができました。
 脱炭素チャレンジカップには、世界湖沼会議2018で知り合った仲間とのコラボレーションでの参加ですね。これまでに行ってきた活動を土台にして、仲間を増やしながら活動していることが素晴らしいと思いました。コラボする劇団シンデレラは愛知県が本拠地で、茨城県からは簡単に行き来することができませんンが、今のインターネットの技術があれば、そんな距離も克服して発表ができるのだろうと想像しました。どんな賞をいただくのか楽しみに待っていたいと思います。
(脱炭素チャレンジカップ2020の練習のレポートにつづく)
エコまる
逆川こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

108 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名逆川こどもエコクラブ
  • 所在地茨城県水戸市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

水戸市街地を流れる逆川は平成17年からサケが遡上して産卵したり、緑地には逆川こどもエコクラブホタルレンジャーが守っている保全地など自然観察に好条件がそろっています。近くには市のシンボル千波湖もあり、毎月の環境学習会にも多数参加しています。平成24年度103名のクラブメンバーは今の環境を更に改善できるよう学習会、ホタル保全活動、サケ観察会、ごみローラー作戦、壁新聞作りなど楽しく活動しています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧