活動レポート

活動レポート

2019秋を楽しむ

あわっ子!エコ!クラブ(徳島県吉野川市)

活動日:

2019年11月4日

実施場所:

吉野川市向麻山

参加メンバー&サポーター数:

3人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:分野その他 分野その他

活動内容

春の季節に、うすピンクに咲いていたサクラの花木。
秋の季節には、どのような木になっていたのでしょうか。
同地点、同一対象の木を決めて観察!
<声かけ>
身近な自然に愛着をもって、春と秋の違いを確かめてみよう
自由散策や公園での戸外活動も。

参加者のようす

メンバーさんは、ブナ科の落葉高木のドングリの実をさがしたり、落ち葉の“音鳴らし”を楽しんでいました!
夏には青々と生い茂っていた葉っぱも枯れ葉となっていた様子やカサカサした葉っぱの感触を全身で遊びながら体験!!
定点観察のマイ・サクラ(自分で決めた桜の木)も小さなつぼみで厳しい寒さを乗り越えていくことを感じ取っていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

・今までの理科のじゅ業で習ってきた、植物の一生や育ち方を考えながらサクラの木のかんさつをしました。つぼみは、とても小さかったです。
木についていた葉っぱもほとんどが落ちて散っていました。少し木がさみしそうでした。(3年・女子メンバー)
・植物の観察と同時に、動物の活動についても声かけしました。11月4日だというのに、モンキチョウが飛んでいました。寒くなってきて、植物の成長の過程がゆっくりになっていく様子や暖かい季節と寒い季節の違いについても声かけを。(サポ)

その他

マイ・サクラ
同地点・同一対象 2本(2地点)
春の花見の写真とつぼみの写真の記録、自分たちが着ている服装、外の様子など記録写真をメインにして保管
メンバーの成長と発達も感じた文化の日の振り替え休日でした!!
(去年着ていた服が小さくなっていました~~♪)

あわっ子!エコ!クラブのみなさん 活動報告をありがとう。
マイ・サクラ、とてもすてきです。植物との対話をする気持ちで自然観察ができるようになるとさらにおもしろくなりますよね。年による気候のちがいで、植物がどのような反応をしているか、いろんな「?(クエスチョン)」をかかえながら対話ができると、きっと新たな発見があるのではないでしょうか。
かれ葉の音は、樹の種類によってちがいましたか?サクラがさびしそうに見えたのはこれからしばらく眠りにつく前の眠たげな様子だったのではないかしら?春になって目覚めた時にきっと美しい花を見せてくれるのでしょう。春が待ち遠しくなりますね。また報告を寄せてください。
エコまる
あわっ子!エコ!クラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

83 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名あわっ子!エコ!クラブ
  • 所在地徳島県吉野川市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

みなさん、こんにちは~!!
新年度も始まり、スポーツに勉強に忙しいことと思います。
私たちの「あわっ子!エコ!クラブ」は、四国・徳島県の吉野川市というところに在住しています。(以前は、徳島市でお世話になりました。)
家族や親戚、クラブ活動の状況に応じてお友だちと一緒に自然生態観察や環境保全活動の見学を目的としたクラブです。
主に、春は身近なまちたんけん、夏はホタルやセミ羽化の観察・夏休みの廃材工作、秋は自然観察・イベント見学、冬は1年の振り返りをベースにしています。
地味(?)にコツコツ家族で遊びながら学んでいます。
いろいろな体験施設に参加の際は、何卒よろしくご指導の程よろしくお願いいたします。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧