活動レポート

活動レポート

サツマイモの畑づくり

明治幼稚園こどもエコクラブ(福岡県大牟田市)

活動日:

2019年6月19日

実施場所:

大牟田市民農園

参加メンバー&サポーター数:

6人

活動の分野:

  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

活動内容

 園のみんなにサツマイモを育ててもらうための畑づくりをしました。
 固く締まった土に耕運機を2回3回と走らせて、畑の土を少しずつ柔らかくしていきました。
 ほかのサポーターは土の中に混ざっている小石などを一つずつ手作業で取り除きました。
 土がほぐれてきたら、耕運機を使って畝を立てました。
 畝を立てたらマルチシートを張って準備完了です。

参加者のようす

 今回は、保護者スタッフだけで作業を行いました。
 皆さん、エコクラブのメンバーが楽しくサツマイモづくりを体験できるように、慣れない中熱心に畑づくりに取り組んでいました。

感想・気づいたこと・考えたこと

 畑の土が思った以上に固く、最初に土を耕して柔らかくする作業が想像以上に大変でした。
 今回耕した畑は市民農園の一角で、農園にはほかにもたくさんの野菜が育てられています。近くのキュウリ畑では、地上に出てきて歩き回るヒミズ(モグラの仲間)を見かけました。
 この自然豊かな農園で、これから子供たちが植えるサツマイモがどれだけ育ってくれるか楽しみです。

明治幼稚園こどもエコクラブのみなさん、サツマイモづくりのレポートありがとうございます。
九州は今年は梅雨入りがおそかったそうですが、苗植え後の水が切れてはいけない時期と重なってしまって大変でしたね。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)のえいきょうでこれまでとちょっとちがう天候がふえてきていると言われています。私たちのくらしにとってはもちろん、気候にえいきょうされる作物の生育(せいいく)にとっても、地球温暖化は大きな問題になりそうですね。
(サツマイモの苗植えのレポートにつづく)
エコまる
明治幼稚園こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

68 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名明治幼稚園こどもエコクラブ
  • 所在地福岡県大牟田市
  • クラブの種類幼稚園保育園

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧