活動レポート

活動レポート

フクロウとトラウト

逆川こどもエコクラブ(茨城県水戸市)

活動日:

2019年1月1日

実施場所:

茨城県常陸大宮市

参加メンバー&サポーター数:

13人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。天候に恵まれ、皆様ほのぼのとしたお正月を過ごせたことと思います。事務局では、茨城県と栃木県の県境にある、鷲子神社、大洗磯前神社へ初詣に出向きました。
鷲子神社はフクロウが祭られており、クラブメンバー、サポーターへ福が来ることを願いお参りしました。大洗には、クラブメンバーの高校生が6人で自転車で出かけました。快晴の日の出を見ながら、メンバーの健康を祈願しました。

参加者のようす

高校生のメンバーは、早朝の大洗から笠間市の愛宕山まで、移動。移動距離だけで約40km程度ありました。
元旦の朝を、仲間とともに自転車でお参りお疲れ様でした。

感想・気づいたこと・考えたこと

続いて、4日は事務局の新年会。
山の中でトラウトフィッシングにチャレンジ。
自然の水音を聞きながら、ルアーとフライフィッシングを楽しみました。
本年も自然に親しみながら楽しく学び、楽しい作業と活動をしていきましょう。

逆川こどもエコクラブさん、こんにちは。今年もよろしくお願いします^^
活動レポートのタイトル、とってもしゃれていますね。ステキです。
ところで「鷲(わし)子神社」なのに、なぜ「フクロウ」がまつられいるのかな?とふしぎに思って調べてしまいました。鳥の神様がまつられていて、その御使がフクロウなのですね。
大洗神社へ自転車で初もうでをしたとのこと。全工程が40Kmとは大変な長距離ですね。自転車とはいえ5時間くらいのサイクリングになったのでは。さぞ疲れたことでしょう。がんばりましたね!サイクリングはバスや電車にくらべてエクササイズにもなるし、CO2を出さないのでエコとしてもいいですね。これからもぜひサイクリングを続けてみてください。環境問題も考えながらね!
エコまる
逆川こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

111 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名逆川こどもエコクラブ
  • 所在地茨城県水戸市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

水戸市街地を流れる逆川は平成17年からサケが遡上して産卵したり、緑地には逆川こどもエコクラブホタルレンジャーが守っている保全地など自然観察に好条件がそろっています。近くには市のシンボル千波湖もあり、毎月の環境学習会にも多数参加しています。平成24年度103名のクラブメンバーは今の環境を更に改善できるよう学習会、ホタル保全活動、サケ観察会、ごみローラー作戦、壁新聞作りなど楽しく活動しています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧