活動レポート

活動レポート

プロに学ぶ、正しいヨットの乗り方!2017

片瀬少年少女探検隊(神奈川県藤沢市)

活動日:

2017年11月4日

実施場所:

江の島ヨット倶楽部&相模湾

参加メンバー&サポーター数:

39人

活動の分野:

  • 分野:生活・省エネ 生活・省エネ
  • 分野:水

活動内容

さあ、みんなもヨットに乗って江の島の海に出発! 魚になって、イルカになって、海から片瀬の町を見てみよう。どんな姿の町なんだろうね。
1964年東京オリンピックの会場になった江の島ヨットクラブのみなさんの協力で、艇長のみなさんに正しいヨットの乗り方を教えてもらいながら、今年もヨット体験です。

参加者のようす

海上保安庁の方々の体をはった救助活動のデモンストレーションを終えて、江の島ヨット倶楽部のみなさんのご協力でヨットに分乗して江の島周辺の海に出て行きました。
晴れて風もなくて暖かく、艇長たちにとっては風がなく物足りないようでしたが、初心者の子どもたちには最高のセイリング日和のようでした。
ヨット競技の監視艇に挨拶し、台風の被害が大きかった江の島の裏を過ぎ、茅ヶ崎の烏帽子岩の近くまで湘南海岸をセーリングです。今年もヨットを操縦させてもらったり、艇の先頭でタイタニックのような体験やヨット生活を楽しんでいました。

感想・気づいたこと・考えたこと

・一番最初に波が来た時に一番前にいたからすごく楽しかった。操縦をした時どうすればいいのかわからなくなりそうだった。
・とても楽しかったです。ヨットの中で一番前に行かせてもらったり、一番後ろに行かせてもらったり、部屋に入れてもらったりしました、また乗りたいです。
・今日はとっても楽しかったです。理由は船の先頭の柵に座って写真を撮ったからです。あと、後ろのボールみたいなやつに座るのも楽しかったです。
・今日はヨットのことを知る事ができました。運転したりリードを引いたりしてとても楽しかったです。みんな酔って大変でした。
・船の先でタイタニックのまねをしたり、船を探検したりとすっごく楽しかったです。やまゆりの皆さんもノリが良くて親切で、幸せな時間でした。
・運転をすることができて楽しかったです。船に乗っていたので、すごく眠くなりました。
・最初は酔ってしまうかと不安でしたが、とっても楽しくてヨットの上ではしゃぎまくりました。 ヨットに乗っていた人たちもみんな優しくて楽しませてくれました。私は昔、ヨットが苦手だったのですが、少しヨットが好きになりました。
・途中で運転させてもらえて、なかなかできない体験をすることができました。運転する時は最初は少し怖かったけれど最後の方は慣れました。また乗ってみたいです。

その他

・ぼくはひまわり号に乗りました、波が気持ちよかったです。
・海に吐いた。酔った時間の方が断然長かった。かろうじて最初の風は気持ちよかった。その後はほぼ「なぎ」の状態になってしまったのが残念。
・船の操縦をしたのが楽しかったです。でも途中で酔ってしまい、寝ました。
・葉山まで、行った。風がなかった。運転したとき、ランドマークについて覚えた。
・とても楽しかったけれど酔っちゃって気持ち悪くなりました。
・ヨットで、酔った。寝たら超気持ちよかった。また乗りたい。
・沢山話して楽しかった。沢山寝た。旗が黒くてかっこよかった。
・初めて乗ったので、酔ってしまったけれど、いい景色が見えたので楽しかったです。
・ヨットであんまり見ていなかったんだけど、海が光っていて締麗だった。

片瀬少年少女探検隊のみんなへ
ヨット体験、楽しめたようですね^^ でもその中で「酔ってしまった」との感想もいくつかありました。普段、地上にいるときは動かない足元が、うねりや波によって大きく・小さく、上下や斜めにゆれるため、慣れないと船酔いを起こしてしまいますね。遠くを見るようにすると良いようですよ。
11月に江の島ヨットハーバーから出港したようですが、海の透明度はどうだったか覚えていますか?
海は、秋から冬になるにつれて透明度が増していきます。今度、ヨットに乗ったり、ハーバーに行く機会があったら、ロープの先端に重りと白い円盤(白い無地のCDは最適です)をつけたものを用意して、海面から何m下まで円盤が見えるかを測り、季節で比べてみるとおもしろいですよ。季節によって透明度が変化する理由もぜひ考えてみてくださいね。
※透明度を調べるために海面に近づくときは、必ずライフジャケットを着て、大人の人と一緒に測定するようにしてくださいね!
エコまる
片瀬少年少女探検隊のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

3 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名片瀬少年少女探検隊
  • 所在地神奈川県藤沢市
  • クラブの種類児童館公民館

クラブ写真

自分たちが住む地域の自然に直接触れ合うことで主体的に自然環境について考えられることができるような活動を展開しています。
 片瀬地区の小学4年生から6年生が集まり、月1回のペースで里山や江ノ島の自然観察・調査活動やエコを意識したごみの少ない料理作りなどに取り組んでいます。
また、探検隊を卒業して中学生・高校生になった子どもたちが、、サポートスタッフとして活動に参加し、次世代スタッフの育成の場としても活動しています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧