活動レポート

活動レポート

川名清水谷戸 自然がいっぱい!2017

片瀬少年少女探検隊(神奈川県藤沢市)

活動日:

2017年5月13日

実施場所:

片瀬公民館 ホール

参加メンバー&サポーター数:

51人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

さあいよいよ待ちに待った探検だ! 川名清水谷戸に出発だ!身近な自然の中で一日すごそう。目で見て、耳で聞いて、触って、匂いをかいで、感じてみよう。何がみんなを待っているんだろう。川名清水谷戸を拠点として活動している大学生を中心とした川名里山レンジャー隊のお兄さんお姉さんの指導で活動です。
今年は残念ながら雨のため、片瀬公民館への出張谷戸探検です。谷戸の里山の自然の紹介や、ネザサで鉄砲や弓矢を作って遊びました。

参加者のようす

2017年度初めての野外での活動の予定でしたが、雨のために片瀬公民館に出張谷戸探検です。
川名清水谷戸の自然を紹介するGoodsで里山の自然を知る活動と木を使ったクラフトやネザサを使って鉄砲と弓矢を作りました。レンジャー隊のお兄さんお姉さんの指導で、パーンといい音で鉄砲が鳴り、意外に遠くまで飛んだ弓矢で遊んだり、室内でも里山の自然の雰囲気を楽しみました。

感想・気づいたこと・考えたこと

*弓矢が作れたのでとても嬉しかったです。矢を6本作れたのでよかったです。 焼きペンは初めてやったけど、楽しかったです。自然のものでいろいろなものが作れました。
*部屋の中で色々できてよかったです。焼きベンが楽しかったので、またやりたいと思いました。
*今日谷戸に行くことができなくてとても残念だった。でも、笹で、鉄砲を作ったり、色々ストラップを作ったりしてとても楽しかった。また谷戸に行く機会があったら行ってみたい。
*笹で、鉄砲を作ったり、とても楽しかったです。もっと自然を知り、自然に優しい環境な世界をみんなで作り上げたいと思いました。
*今日は雨で、外に行けなかったけど、谷戸探検の人が来てくれて竹や木の工作ができてすごく楽しかったです。でもグルーガンが手の中指にあたってすごく熱かったです。
*雨で残念でしたが竹で弓矢が作れてよかったです。たぬきの骨やはちの巣や烏の巣などが見られました。ボンドで作るものや焼きベンでも色々作れました。
*たぬきの骨とかを見たり、焼きベンや木、どんぐり、ホットボンドを便ったクラフトや弓、空気鉄砲を作ったりして楽しかった。
*木に焼きべンをするやつが楽しかったです。丁寧に教 えてもらったので上手にできました。
*笹鉄砲が楽しかった。あと、写真でクイズもした。
*雨で、探検に行けなかったけど、なんとなくこんなところなんだな、と分かりました。

その他

*笹鉄砲や笹弓を作るのは難しかったけど楽しかった。特に笹鉄砲が飛ばなかったけど最後にうまくいった。
*たぬきの毛皮がとても気に入った。鉄砲はあまり飛ばなかった。アオダイショウの抜け殻はあまり驚かなかった。弓を作り損ねた。
*谷戸の自然が分かったのでよかったです。とても楽しかったです。
*弓矢を作ったので楽しかった。笛なども作りたかった。
*僕は焼きペンで少し手にあたっちゃったけどうまくできて嬉しいです。サイコー。
*弓とネザサ鉄砲と骨とか羽とか蜂の巣とか、木に熱いやつで書いたりしておもしろかった。
*切った木の輸を作ってとても楽しかったです。またやりたいです。
*ネザサ鉄砲が楽しかった。たぬきの皮が面白かった。
*竹鉄砲も作れたし、色々なものを見られてよかった。
*かっこいい弓矢を作れてよかった。
*竹で色々なものを作れてとても楽しかった。

自然の中で五感を使っての探検隊とはすてきですね。ネザサでのてっぽうづくりや弓矢づくりなど自然の物を利用してのものづくりは夢があって楽しそうですね。片瀬公民館は楽しい活動が長く続いていると聞きしました。雨で公民館での工作だったようですが楽しさが伝わってきましたよ。次は自然の中で出来るといいですね。。次回もみんなからの楽しい便りを待っています。
エコまる
片瀬少年少女探検隊のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

3 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名片瀬少年少女探検隊
  • 所在地神奈川県藤沢市
  • クラブの種類児童館公民館

クラブ写真

自分たちが住む地域の自然に直接触れ合うことで主体的に自然環境について考えられることができるような活動を展開しています。
 片瀬地区の小学4年生から6年生が集まり、月1回のペースで里山や江ノ島の自然観察・調査活動やエコを意識したごみの少ない料理作りなどに取り組んでいます。
また、探検隊を卒業して中学生・高校生になった子どもたちが、、サポートスタッフとして活動に参加し、次世代スタッフの育成の場としても活動しています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧