活動レポート

活動レポート

神秘的なセミの羽化に立ち会おう

自然と文化の森協会・猪名川キッズクラブ(兵庫県尼崎市)

活動日:

2017年7月21日

実施場所:

猪名川公園&猪名川自然林

参加メンバー&サポーター数:

19人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

夜の猪名川公園で、セミの幼虫やセミの羽化の様子を観察します。
ライトトラップに集まった虫たちの観察をします。

参加者のようす

夕方になると少しは涼しくなりましたが、動くと汗が出ます。暗くなるまではセミクイズをしました。
自然林に行くと、あちこちでセミの幼虫が地面を歩いたり、木を登ったりしています。
羽化途中のセミを見つけると、大喜びです。

感想・気づいたこと・考えたこと

セミの幼虫が歩いているのを初めて見ました。踏みそうになりました。
背中が割れて少しずつ体が出てきました。羽が伸びるととってもきれいでした。ニイニイゼミは下のほうで羽化していました。

その他

大人のほうが興奮した観察会です。公園の職員の方の協力でライトトラップもしてもらいました。集まって来たコガネムシが光が当たると緑に輝いて、とってもきれいに見えました。

自然と文化の森協会・猪名川キッズクラブのみなさん、報告ありがとう。
みなさんの活動フィールドの自然林では、あちこちでセミの幼虫が地面を歩いたり、木を登ったりしているのですね。ステキな自然があって素晴らしいですね。
セミの羽化の様子がこんなにキレイに撮れた写真は初めて見ます。メンバーたちもセミも活き活きとしていて楽しい世界だなと感じました★
自然の美しさとそれを維持する環境活動の価値や大切さがこのレポートでひしひしと伝わってきます。レポートを見る多くの人にそれを感じてもらうのに十分な説得力と楽しみがあると思います。いい活動ですね!
エコまる
自然と文化の森協会・猪名川キッズクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

47 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名自然と文化の森協会・猪名川キッズクラブ
  • 所在地兵庫県尼崎市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

尼崎市という都市の中で比較的に田畑や自然が残っている園田地域で、地域の自然を楽しみ守る活動をしています。
 藻川の河原には、ヒメボタルがたくさん生息しています。ヒメボタルを守るために、河原のゴミ拾いや特定外来植物:アレチウリやオオブタクサの駆除活動をおこなっています。
 また、川に入っての生き物さがし、河原のバッタなどの観察、春の野草を食べる会、猪名川自然林での木の実遊びなどをおこない、たくさんの子ども達に私達のまちの自然に関心を持ってもらうための活動もしています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧