活動レポート

活動レポート

1日環境大学に参加してきたよ

わくわくエコクラブ(岡山県津山市)

活動日:

2017年6月24日

実施場所:

岡山県英田郡

参加メンバー&サポーター数:

6人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

「西粟倉村における環境モデル都市事業」「3Rの必要性 私たちが出来ること」という講座を聞いたのち、西粟倉村の若杉天然林散策と「ヒトテマキット」というキットを使ってナイフや彫刻刀等で木のスプーンやフォークを作成した。

参加者のようす

百年の森林構想などのお話やエネルギー自給率100パーセントを目指して持続可能な地域づくりから上質な田舎へという難しい話やこの地球環境を守っていくのに自分達は何が出来るだろうかという話を熱心に聞いていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

いつも活動している里山はない植物や生き物がいてびっくりした。
西粟倉村が大阪に2時間という立地条件ということにびっくり。
百年の森林構想という個人の所有の森の木々を預けて皆で管理する事によって管理しやすくなるという発想にすごいと思いました。
割りばし3膳でA4の紙が1枚出来たり、レジ袋1枚作るのに石油約20ミリリットル必要という事を聞いてレジ袋は断れる時は断ろうという話をした。

その他

森林のお散歩は空気もおいしくとてもたのしく1日過ごせました。ヒメボタルが沢山見られる場所もあるという事を聞いて夜に訪れるのもよいかもと思いました。
皆さんもこの活動レポートをみたら西粟倉村に足を延ばしてみてください。川も非常にきれいでした。

わくわくエコクラブのみなさん、西粟倉村での活動レポートありがとう。
同じ岡山県内でも、津山市と西粟倉村はいろいろとようすが違ったと思います。これまで西粟倉村に行ったことがあったメンバーはいたかな。同じ県でも行ったことがない場所がたくさんあると考えると、不思議ですね。
今回の活動では、ゴミの問題やエネルギー自給の問題、森林を守っていく方法など、ひろく環境のことが学べたね。このような問題は日本全体に共通していて、西粟倉村だけにあるとくべつなものではありません。そのなかでも西粟倉村のように、若い人や地域の人たちが新しい発想でいろいろとチャレンジし、問題をかいけつしようと頑張っているところがあります。他の地域となにが違うと思いますか?村の様子をしっかり覚えているうちにみんなで話し合ってみてはどうでしょう。
まずはこのような問題に、気付くことが大切ですね。みなさんは今回の活動でいろいろと気づけました。自分たちでもできそう、やってみたいと思うようなことはありましたか。ぜひチャレンジしてみてくださいね。
みなさんの積極的なまなびの姿勢に感心します。今後も楽しく活動を続けていってください。
エコまる
わくわくエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

130 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名わくわくエコクラブ
  • 所在地岡山県津山市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真(No Image)

エコな活動を日々わくわくとしています。
壁新聞づくりは毎年恒例の行事となりつつあります。
里山、川の活動が多いです。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧