活動レポート

活動レポート

西武バス車庫とデコス工場見学

こどもエコクラブ飯能(埼玉県飯能市)

活動日:

2016年3月29日

実施場所:

西武バス&デコス工場

参加メンバー&サポーター数:

55人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

10時~11時半西武バス飯能営業所にてバスについて学ぶ。

昼食をはさみ
12時15分~14時はデコス工場で工場見学。

参加者のようす

日頃、飯能市内でよく目にするバスなので親しみもあり興味を持って見学出来ました。いつもは見る事のできない大型バスの下の部分を見たり、運転席に乗らせて頂いたり、バスに乗ったまま洗車機に入ったり貴重な体験が出来ました。

午後はデコス工場へ。こちらの工場では新聞紙をリサイクルして住宅の断熱材を作っています。
断熱材が住宅を守るためにどんな働きをしているのか?
熱から守る。音を遮断する。
実際に体験しながら実験しました。
最後は新聞紙で鉛筆作り。盛りだくさんの一日でした。

感想・気づいたこと・考えたこと

地域で働いている方が直接、子供達に関わって頂けるのは貴重な体験だと感じました。
今後、子供達がバスをみたり住宅をみたりする時、学んだことを思い返してもらえるでしょう。


その他

西武バス飯能営業所の皆様。
デコス工場の皆様。
ご協力本当に有難うございました!!

こどもエコクラブ飯能の皆さん、こんにちは。
ふだん見ることのできないバスや工場の中を見学できてよかったですね。
遠くから大型バスをながめるのではなく、下の部分を見たり、運転席にすわったり、乗ったまま洗車機に入る体験ができたことで、いろいろな発見ができたのではないでしょうか。公共交通であるバスは、みんなが使えばエコにつながります。何でエコにつながるかも考えて、これまで以上にバスを身近に感じてみてくださいね!
午後に見学した工場では、新聞紙をリサイクルして住宅の断熱材を作っているんですね。実験住宅でみなさんはどんなことを感じましたか?「リサイクル」という活動をより具体的に理解することができたのではないでしょうか?
みなさんが読んでいる新聞紙がどのようにいかされていたのか、お友達にも教えてあげましょう^^
エコまる
こどもエコクラブ飯能のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

177 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名こどもエコクラブ飯能
  • 所在地埼玉県飯能市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧