活動レポート

活動レポート

2022エコ☆スタLet’s地産地show cooking!!

MIYASHIRO エコ☆スターズ(埼玉県宮代町)

活動日:

2022年10月23日

実施場所:

宮代町内 蛭田農園 

参加メンバー&サポーター数:

9人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:農業・栽培 農業・栽培
  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

SDGs:

  • SDGs:エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • SDGs:つくる責任つかう責任
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

昨年に続き、第2回目となる自然エネルギーを使った地産地消クッキングイベントを開催しました。今回は大人のゲストの方をお招きしました。1週間前に生ごみを投入した発酵装置から出たガスを、バルーンに溜めてもらって、そのガスを使い、宮代町の食材で調理して、試食し、感想を発表しました。

参加者のようす

お天気は快晴。風もほとんどなく絶好のアウトドアイベント日和になりました。昨年の第1回の経験者が多かったので、参加メンバーは昨年の半分以下だったものの、調理時間の配分や動線の確保などスムーズな流れで進み、味付けも良く、最後は参加者全員が満足していただいたようで、メンバーはとても嬉しそうでした。

感想・気づいたこと・考えたこと

参加メンバーと協力し、地産地消について学びながら調理することができました。毎年のように蛭田さんが育ててくださった野菜も使わせてもらっているので蛭田さんにはとても感謝の気持ちでいっぱいです。おいしく作れたので良かったです。いつもとは違う狭い空間での調理で大変だったと思うけど、みんな場所を上手に使って料理が出来ていました。また、いろんな方のお話しをきちんと聴けていて良かったです。もう少し自分から考えて動けるともっとスムーズにできたと思います。肉と調味料以外は全て宮代産で、地産地消ができていると思いました。昨年は15人くらいいたメンバーが今年は6人で、本当によく頑張って調理出来たなと思います。それぞれの料理が美味しくて、米もちゃんと炊けて良かったです。蛭田さんが環境問題とエコ活動の大切さを話してくれて有難いと思いました。その内容が子どもたちにもしっかり伝わっていたようでした。食材説明の時間をタイムスケジュールに入れておくと良かったです。メンバーが農家さんや先生など協力してくれる大人に、「感謝している」という気持ちを伝えていることがとても良いことだと思いました。

その他

エコスタに入って初めての活動でしたが仲間と協力してやることができました。自分の担当をやり遂げることができて楽しかったです。久しぶりにみんなで料理が作れて楽しかった。蛭田さんの野菜についても学べたので、良い機会になりました。(メンバー、サポーター)

MIYASHIRO エコ☆スターズのみなさん、活動報告をありがとうございます。
1週間で今回の調理に使うメタンガスが回収できたのですね。どれくらいの生ごみでどれくらいの量のメタンガスを発生させることができのでしょうか。数量的なデータもあるとさらにいいと思います。
地産地消はエコ活動の一つのキーワードとなっていますが、今回は食材だけでなく、調理するためのエネルギーも地産地消というのはすばらしいですね。また、報告を読むと、タイムスケジュールにむだがなく、大変有意義な活動になったようですが、こうした工夫もこれからの活動に生かしたいですね。参加したメンバーは、参加できなかったメンバーに今回の活動内容を伝えるだけでなく、活動の意義やプログラムづくりについても話してあげてください。では、次回の報告も楽しみにしています^^
エコまる
MIYASHIRO エコ☆スターズのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

0 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名MIYASHIRO エコ☆スターズ
  • 所在地埼玉県宮代町
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

私たちMIYASHIROエコ☆スターズは、地球環境について真剣に考え行動する子どもたちのグループです。宮代町に住んでいる小・中・高生ならだれでも参加できます。これまでに宮代町の「宮代町子ども環境会議」、「宮代町キッズエコサミット」やこども環境フォーラム主催の「環境大使報告会」「こども環境フォーラムIN TOKYO,NAGOYA」などに参加してきました。私たちと一緒に活動をしたい方は是非ご連絡ください。 代表 白石雅浩

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧