活動レポート

活動レポート

白塚漁港にて岸壁採集

魚と子どもKidsクラブ(三重県亀山市)

活動日:

2022年9月6日

実施場所:

白塚漁港

参加メンバー&サポーター数:

2人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

  • SDGs:海の豊かさを守ろう

活動内容

最近、連日の雨や暴風で家にこもりスマホゲームばかりしている私ですが、海に行っていないことを反省し運動がてら白塚へやってきました。連日の雨で少し海も濁っていますが、今回も白塚漁港付近で回遊魚などの幼魚を探しました。

参加者のようす

早速いつもの場所に行ってみると、赤潮まじりの海で魚が少し見づらい状況でした。それに連日の雨でさらに濁っています。そんな中、強風などで流されてきた葉っぱや木の枝などに擬態しているカマス、アミモンガラを発見しました。アミモンガラはてっきりアミメハギだと思っていましたが、詳しい人からアミモンガラと教えて頂きました。
次に場所を少しかえ、より枝や葉っぱが溜まっている場所へ行きました。先ほどよりも流れがなく、シイラなどがいないか探してみました。早速アミモンガラや、初めて見たトビウオ、ソウシハギ、その他色々な魚がとれました。
海にメタリックの黄色に赤いライン、ワクワクしつつ捕まえてみるとなんとシイラでした!しかも周辺にもたくさんいました。まるで夢の楽園のようでした。シイラは松名瀬海岸での調査(2021年9月9日)以来出会えていませんでした。

感想・気づいたこと・考えたこと

エコまる
魚と子どもKidsクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

81 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名魚と子どもKidsクラブ
  • 所在地三重県亀山市
  • クラブの種類その他

クラブ写真

「魚と子どものネットワーク」の弟分的な団体として、子どもが自然と触れ合えるような取り組みを行っています。みんな「魚」や「川」が大好きです!!これからも活発に活動していきたいと思っておりますので、みなさまよろしくお願いいたします(^^)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧