活動レポート

活動レポート

3月の定例活動および全国大会オンライン交流会参加

二ツ池こどもエコクラブ(神奈川県横浜市)

活動日:

2022年3月20日

実施場所:

二ツ池、のびのび広場

参加メンバー&サポーター数:

22人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

SDGs:

  • SDGs:質の高い教育をみんなに
  • SDGs:住み続けられるまちづくりを
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

3月の定例活動を行った。活動後の午後、エコクラブの全国大会オンライン交流会にも参加した。

参加者のようす

桜のつぼみがふくらみ始め、生きものの活動も活発になってきた。池の中に網を入れると冬と違って、ヤゴなど水生昆虫がたくさん入るようになって、こどもたちは、喜んでいた。
ザリガニの仕掛けには、モクズガニがたくさんかかっており、カニをゆっくりと観察することができた。

感想・気づいたこと・考えたこと

全国大会オンライン交流会があるため、いつもより急ぎ目の活動となったが、たくさんの生きものにふれあえて有意義であった。オンライン交流会では、現地でパソコンをつなぎ、活動発表をすることができた。
時間が短く、他の団体へ質問等ゆっくり行うことができなかったのはとても残念だった。
コロナ禍が終わり、実際に会って交流できる日が早く来るといいなと思った。

二ツ池こどもエコクラブのみなさん、活動レポートをありがとう!
今年の冬は、ほんとうに寒かったけれど、3月になって寒さがゆるんで、水べの生きものも元気に動きはじめたのでしょうね。水の中で生活するこん虫や、モクズガニをたくさんかんさつできたということは、横浜の中でも自然にめぐまれた公園なのでしょう。そのようなステキなフィールドが近くにあるのは、とっても良いですね。
こどもエコクラブの交流会でも活動発表をしてくださって、ほんとうにありがとうございました! 新がたコロナウィルスのために、オンラインになって、どこにいても全国のみんなと交流できるようになったのは良かったですが、顔をあわせて話ができなくなったのは、ほんとうにざんねんでした。来年は、ほかの県で活動しているこどもエコクラブのメンバーとも会いたいですね。4月からもこどもエコクラブの活動をがんばって、また全国フェスティバルに参加してくださいね。楽しみに待ってます!
エコまる
二ツ池こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

228 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名二ツ池こどもエコクラブ
  • 所在地神奈川県横浜市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

鶴見区にある二ツ池で活動しています。生きもの調査や保全、清掃活動などを行っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧