活動レポート

活動レポート

2022年初定例活動(1月)

二ツ池こどもエコクラブ(神奈川県横浜市)

活動日:

2022年1月16日

実施場所:

二ツ池、のびのび広場

参加メンバー&サポーター数:

21人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

  • SDGs:質の高い教育をみんなに
  • SDGs:住み続けられるまちづくりを
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

新年初の定例活動。とても寒い中、元気に集まってくれました。
生きものの数は少なかったですが、ごみ拾い、ヤゴ調査、野鳥観察などを行いました。

参加者のようす

生きものの数は少ないながらも、それぞれの楽しみ方で楽しんでした。胴長をサンタクロースにもらって、初胴長隊となった子は、池の水が冷たいと感じながら、水網で小さな生きものをすくってとても楽しそうであった。
また、のびのび広場では、分厚い氷が張っており、それらを割って遊んだり、木登りをして楽しんだ。

感想・気づいたこと・考えたこと

子どもたちは、冬でも元気!
日常生活では規制が多くストレスがたまる日々であるが、限られた中でのびのび学校の違う友人たちの遊んでる姿は心和むものであった。

二ツ池こどもエコクラブのみなさん、こんんちは。
今年も、元気な活動を報告してくれて、ありがとう。とても寒い中、がんばりましたね。
二ツ池・のびのび広場では、生きものの数は少なかったのだね。どうしてだろうね。寒い冬は生きものたちにとって、どんな季節なのだろうね。いなくなってしまうのかな?どこか、あたたかいところにかくれているのかな?どのようにして、冬をのりこえているのだろうね。ふしぎだね。みなさんは、どのように思う?みなさんの活動は、どこでも、あそび場所。なんでも、あそび道具。やっていることすべてが、みなさんの工夫であり、すばらしい大発見ばかりだね。はじめての胴長を着て、サンタさんにどんなことをお話ししたのかな。また、つぎの報告を楽しみにみに待っているよ。
エコまる
二ツ池こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

526 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名二ツ池こどもエコクラブ
  • 所在地神奈川県横浜市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

鶴見区にある二ツ池で活動しています。生きもの調査や保全、清掃活動などを行っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧