活動レポート

活動レポート

お餅つき

みくまエコクラブ(大分県日田市)

活動日:

2021年12月14日

実施場所:

園庭

参加メンバー&サポーター数:

77人

活動の分野:

  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

SDGs:

  • SDGs:質の高い教育をみんなに
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

来年も子どもたちが病気をせず、元気に1年を過ごせるようにと園児・職員でお餅つきをしました。

参加者のようす

前日から準備をしていた臼と杵にみんな興味津々でした。
臼と杵を使い、蒸したもち米が餅になっていく様子を観察しました。杵はこども用ですが、なかなか上手につく事が出来ませんでした。「がんばれ!がんばれ!」「よいしょ!よいしょ!」と応援しました。

感想・気づいたこと・考えたこと

いつも食べているご飯に似たもち米が、臼と杵を使うことでだんだんお餅になっていく様子をみて「ご飯でもお餅になるのかな?」と疑問を持つお友だちもいました。餅とり粉を使い自分が食べる分を丸めてみました。つきたてお餅は給食にみんなで美味しく食べました。

その他

来年は蒸したもち米、餅、白米をそれぞれ食べてみて違いを比べれるようにしたいと思いました。

みくまエコクラブのみなさんこんにちは、報告ありがとう!
みんなはお友だちや先生たちといっしょにお餅(もち)つきをしたのですね。
ふだん見なれない石臼(いしうす)と杵(きね)にみんな興味津々(きょうみしんしん)だったようですね。
みんなでおうえんしあってがんばったようすが伝わってきました。つきたてのお餅はさぞおいしかったことでしょうね。いいなー。
「ご飯でもお餅になるのかな?」と疑問(ぎもん)を持ったメンバーもいたとのこと、今度お餅つきをするときには、蒸(む)したもち米、餅、白米をそれぞれ食べてみて、ちがいをくらべられたら良いですね^^疑問を感じたらすぐにその解決方法(かいけつほうほう)を考えてみるのはすばらしいことです。またレポートを送ってくださいね、次のレポートを楽しみに待っています。
エコまる
みくまエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

59 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名みくまエコクラブ
  • 所在地大分県日田市
  • クラブの種類幼稚園保育園

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧