活動レポート

活動レポート

桂川の観察(御幸橋~渡月橋)

高槻市立第六中学校・自然観察同好会(大阪府高槻市)

活動日:

2021年11月23日

実施場所:

淀川~桂川(渡月橋)

参加メンバー&サポーター数:

12人

活動の分野:

  • 分野:水
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

渡月橋まで桂川を観察しました。学校から渡月橋まで河川の様子を観察しながら自転車で約30km、2時間半で到着しました。渡月橋付近の水質調査もしました。
水質
気温12.1℃、水温14.6℃、PH10.5、電導度149、COD 4、NH4 0.2

参加者のようす

自転車道は走りやすく、眺めもいいので快適に走行できました。
帰りはやや疲れがでていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

淀川と桂川では景色がちがう
淀川
河川公園が多く、人が楽しめる。ゴルフ場がある。堰がほとんどない。
橋が立派。河川道路は走りやすい。
桂川
畑が多く野菜を作っている。堰が多い。グランドはあるが公園は少ない。河原がある。川のゴミは少ない。自転車道がある。
嵐山はすごい人出でした。

高槻市立第六中学校・自然観察同好会のみんな、ナガエツルノゲイトウの除去活動の報告ありがとう!
ナガエツルノゲイトウは特定外来生物で、とても繁殖力が強い植物ですよね。ワンドの貴重な自然を守るには除去作業が欠かせません。今回は作業が1年ぶりに再開されたとのこと、こんな所にもコロナの影響がでているのだと思いました。
ところで、ナガエツルノゲイトウは茎の断片からでも再生するので、安易な除去は問題を拡散させる可能性がありますね。手作業による除去が最適でしょうか!?地道な活動ですが、自然を維持するにはどうしていかねばならぬかを考えるきっかけになると思います。この活動の意味を振り返り、環境保全について考えていってください。防除活動は続くようですね。がんばってください。
エコまる
高槻市立第六中学校・自然観察同好会のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

50 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名高槻市立第六中学校・自然観察同好会
  • 所在地大阪府高槻市
  • クラブの種類学校のクラブ

クラブ写真

6中は琵琶湖と大阪湾の中間くらいにあり、近くに淀川や芥川、桧尾川があります。
校内に畑をつくり、トマト、サツマイモ、ピーマン、水菜、キャベツ、サトイモ、エンドウ、イチゴなど主に野菜を育てています。職員室前には同好会のスペースをつくり、スジエビ、テナガエビ、ドンコ、ドジョウナギ、オイカワ、カブト、クワガタなどを飼っています。平日は畑や魚の世話をしています。休日や夏休みは川で活動したり、河川の行事に参加しています。活動の様子は新聞にして校内に掲示しています。同好会の目標は、淀川や芥川の自然を自転車を使って観察し、クリーンキャンペーンなどの清掃活動や外来生物の除去など自然や川を守る活動に参加し、「自然の大切さを学び、伝えていく」というものです。
河川敷を自転車で走りながら自然に目を向けると、心が穏やかになりとても気持ちよくなります。これから交流できることを楽しみにしています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧