活動レポート

活動レポート

11月の定例活動

二ツ池こどもエコクラブ(神奈川県横浜市)

活動日:

2021年11月21日

実施場所:

二ツ池、のびのび広場

参加メンバー&サポーター数:

21人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:水
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

  • SDGs:住み続けられるまちづくりを
  • SDGs:気候変動に具体的な対策を
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

先月の活動が雨天中止となったため2カ月ぶりの活動となった。たくさんのメンバーが参加してくれ、賑やかな活動となった。
ゴミ拾いでは、たくさんのゴミが見つかり、残念な気持ちになった。

参加者のようす

2カ月ぶりの活動となったが、たくさんのメンバーが参加してくれて、賑やかに活動できてうれしかった。
参加し始めたばかりのメンバーも多く、まだ慣れないところもある様子だが、徐々に生きもの好き同志、話しかけたり、一緒に活動したりという姿が見られるようになってきた。

感想・気づいたこと・考えたこと

池にハシビロガモがやってきて、徐々に季節が進んできているのが感じられた。トンボの数はかなり減ってしまったが、カマキリの卵鞘を見つけたり、赤くなった葉を見つけたり、ススキとオギの違いについて学んだり、秋ならではの活動となった。

二ツ池こどもエコクラブのみなさん、二ヶ月ぶりに秋の活動ができて良かったですね。
つぎの季節をむかえる前は、生きものたちがいろいろな動きをしていてとても楽しいです。地球温暖化(ちきゅうおんだんか)などで、季節の変化がわかりにくくなっていますが、よく見るといろいろな変化があります。小さな変化を見のがさずに観察を続けてください。みんなが楽しむ場所にごみがたくさんあることは本当に悲しいです。一つごみがあると二つ目のよび水になります。観察をしながら、次のごみをうまないためにごみを拾ってくださっていることにも感謝します。楽しい観察会をこれからも続けて下さい^^つぎのレポートも楽しみ待っています!
エコまる
二ツ池こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

52 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名二ツ池こどもエコクラブ
  • 所在地神奈川県横浜市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

鶴見区にある二ツ池で活動しています。生きもの調査や保全、清掃活動などを行っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧