活動レポート

活動レポート

アカハライモリの観察

アースレンジャー地球環境アカデミー(広島県広島市)

活動日:

2021年9月17日

実施場所:

国内

参加メンバー&サポーター数:

3人

活動の分野:

  • 分野:水
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

SDGs:

  • SDGs:貧困をなくそう
  • SDGs:住み続けられるまちづくりを
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

爬虫類のアカハライモリを観察した。

参加者のようす

アカハライモリを観察していると、仲間の足に食いついていた。

感想・気づいたこと・考えたこと

共食いする事は無いと感じるが、足が無くなっても再生すると言われる。足を喰いあう事があるのだろうか。

その他

生きものの再生能力は種類によって異なるようだが、どのように進化し、潜在しているのか、謎は深まるばかりだった。

アースレンジャー地球環境アカデミーのみんな、アカハライモリの報告ありがとう!
アカハライモリは再生能力が強くて、しっぽが切られてしまっても再生しますね。なかまの足にかみついていたところを観察したようですが、ケンカでしょうか?それとも、おなかがすいていたのでしょうか?何か理由があるはずですから、よく観察することが大切ですね。
生きものの不思議はたくさんあります。ぜひ調べていってください^^
エコまる
アースレンジャー地球環境アカデミーのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

204 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名アースレンジャー地球環境アカデミー
  • 所在地広島県広島市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

独自のカリキュラムで環境調査、自然観察、環境問題について学び問題を発見し改善への意識を持ち実践しています。
アカデミーではこども環境マイスターの養成、認定をします。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧