活動レポート

活動レポート

埼玉県秋のプラごみゼロウィーク参加&エコポスターコンクール審査

MIYASHIRO エコ☆スターズ(埼玉県宮代町)

活動日:

2021年9月19日

実施場所:

宮代町内

参加メンバー&サポーター数:

14人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:農業・栽培 農業・栽培
  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

SDGs:

  • SDGs:住み続けられるまちづくりを
  • SDGs:海の豊かさを守ろう
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

いつもの定例ごみ拾いで行く東武動物公園駅西口駅前に、無印良品と東武ストアができ、オープンしたばかりで人も車も往来が激しく危険なため、今日は進修館と役場の周辺、公園周りのごみを拾いました。終わってから進修館和室で、第9回エコポスターコンクールの審査を行いました。

参加者のようす

お天気が良すぎてグングン気温も上がり、汗ばむほどの暑さだったので、みんなはちょっと辛そうでしたが、新メンバーも加わって賑やかでした。エコポスターコンクールの審査では、初めて審査をしたメンバーも数名いて、選ぶ基準や、作品の良さをどうやって書いたら良いか悩みながらも、一生懸命取り組んでいる様子でした。

感想・気づいたこと・考えたこと

公園の周りにも、思っていたよりごみがあまり落ちていなくて驚きました。ごみが少なくて良かった。次からはもっと率先してやりたいです。楽しくごみ拾いができました。分別にまだ自信が無くて、ちゃんと分別できるようにしたいです。ごみが少なくて良かったです。駅前とは違い、たばこは少なかったけれどビンや缶が植木の間からたくさん出てきました。
今年のエコポスターコンクールで集まった作品は何と194枚で、去年の7倍近くにもなりました。こんなにたくさんの人が描いてくれて嬉しいと思います。去年は夏休みがとても短かったので今年は多いのかなと思いました。みんなとても上手くて、幼児の子もとても頑張って描いていたので褒めてあげたいです。どれを選ぶかとても緊張しながら選びました。たくさんの候補の中から2枚に投票するのは大変でした。凄くいいポスターになりそうで、見た人も感動するだろうなと思いました。(メンバー、サポーター)

MIYASHIRO エコ☆スターズのみなさんこんにちは。
暑い中、ゴミ拾いおつかれさまです!そしてエコポスターの審査(しんさ)をしたんですね。審査をする立場になっると、今まで見えなかった景色(けしき)が見えたのではありませんか?選ぶことのむずかしさやポスターで描(えが)かれた事象(じしょう)で学ぶことなど、すばらしい体験ができましたね。がんばって描いていたのほめてあげたいという感想から、みなさんの温かい気持ちがこちらに伝わってきました^^これからも先輩や仲間、かわいい後輩たちとの交流でいろいろなことを学びながら、大いに楽しんでくださいね。では、次回の報告待っていますよ。
エコまる
MIYASHIRO エコ☆スターズのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

94 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名MIYASHIRO エコ☆スターズ
  • 所在地埼玉県宮代町
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

私たちMIYASHIROエコ☆スターズは、地球環境について真剣に考え行動する子どもたちのグループです。宮代町に住んでいる小・中・高生ならだれでも参加できます。これまでに宮代町の「宮代町子ども環境会議」、「宮代町キッズエコサミット」やこども環境フォーラム主催の「環境大使報告会」「こども環境フォーラムIN TOKYO,NAGOYA」などに参加してきました。私たちと一緒に活動をしたい方は是非ご連絡ください。 代表 白石雅浩

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧