活動レポート

活動レポート

オンライン会議「エコ☆スタLet’s地産地show cooking!!」

MIYASHIRO エコ☆スターズ(埼玉県宮代町)

活動日:

2021年7月25日

実施場所:

宮代町 進修館

参加メンバー&サポーター数:

3人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

SDGs:

  • SDGs:エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

農家の蛭田さんから提案のあったバイオガスの実験と地産地消クッキングを組み合わせるイベントについて、詳しく知るために、NPO再生可能エネルギー協会理事の佐藤先生とzoom会議を行いました。

参加者のようす

農園にあるメタン発酵装置からバイオガスを回収して、その熱で調理する具体的な方法を、佐藤先生からオンラインで教えてもらい、メンバーはとても真剣に聴き入っていました。そして、たくさんの質問をしていました。会議の後は、持ち物、やることなどを二人で確認しながら、互いにパソコンで打ち込んでいて楽しそうでした。

感想・気づいたこと・考えたこと

オンライン(ZOOM)会議をしたことがなかったので、どういう風にするのか、フリーズするのかな?などたくさんの疑問がありましたが、無事に終わって良かったです。佐藤先生に聞きたいことは全部聞けました。オンライン会議楽しかったです。(メンバー)

MIYASHIRO エコ☆スターズのみなさん、こんにちは。
バイオガスの実験と地産地消(ちさんちしょう)クッキングを組み合わせるイベントを計画しているのだね。食べ物もエネルギーも地産地消で、いいことばっかりだね。たくさんの人たちとつながっていることがよく分かるね。うらやましいなぁ。
農園にあるメタン発酵装置(はっこうそうち)からのバイオガスを使って、その熱で地元でとれた材料を調理するなんて、ずいぶんおしゃれだね。食べることを農業の循環(じゅんかん)サイクルのなかで考える取り組みだね。すばらしいなぁ。
オンライン(ZOOM)会議はいい経験(けいけん)をしたね。たくさんの人と場所を選ばずに意見交換ができるいい方法だね。こどもエコクラブのなかまでも使っていきたいね。つぎは、バイオガスの実験と地産地消クッキングを組み合わせるイベントのことも知りたいなぁ。報告を楽しみに待っているよ。
エコまる
MIYASHIRO エコ☆スターズのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

207 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名MIYASHIRO エコ☆スターズ
  • 所在地埼玉県宮代町
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

私たちMIYASHIROエコ☆スターズは、地球環境について真剣に考え行動する子どもたちのグループです。宮代町に住んでいる小・中・高生ならだれでも参加できます。これまでに宮代町の「宮代町子ども環境会議」、「宮代町キッズエコサミット」やこども環境フォーラム主催の「環境大使報告会」「こども環境フォーラムIN TOKYO,NAGOYA」などに参加してきました。私たちと一緒に活動をしたい方は是非ご連絡ください。 代表 白石雅浩

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧