活動レポート

活動レポート

自然観察会と水質調査

MIYASHIRO エコ☆スターズ(埼玉県宮代町)

活動日:

2021年7月17日

実施場所:

宮代町内 山崎山周辺

参加メンバー&サポーター数:

7人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

  • SDGs:住み続けられるまちづくりを
  • SDGs:海の豊かさを守ろう
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

快晴の空の元、朝からぐんぐん上がる気温と戦いながら、今日の観察会と水質調査は始まりました。一般公募の参加者の皆さんと合同の約30名で、CODパックテストキットを使って川や沼の水の汚れ具合を調べました。また、水を汲んで「川に棲む魚たち」の下敷きを使って、どんな魚や虫がいるかも調べました。

参加者のようす

初めて水の中にいる魚をつかんで、ぬるっとした感触に驚いているメンバーや、暑くて辛そうに歩くメンバー、トンボが近づくとキャーッと言って逃げるメンバー、色々な反応がありました。小さいお子さんが多く参加していたので、年長のメンバーが子どもたちと会話やお世話をする場面が多々みられ、交流を楽しんでいる様子でした。

感想・気づいたこと・考えたこと

今日は6年生は3人しかいなかったけど、ちゃんと暑さに負けず、無事に終わって良かったです。熱中症になる人もいなかったし、最後までエコスタのメンバーとして調査をやり切れて良かったです。小さい子供から大人までたくさんの人が集まっていてびっくりしました。メンバーと楽しく話しながら水質調査も順調にできました。楽しかったです。夏バテにならないようこれからの活動も気を付けて頑張ります。初めての水質調査でどんなことをしたら良いのかよくわからなかったのですが、みんなと楽しくできたので良かったです。昨年も参加しましたが、川の方はやや汚れているという結果でした。珍しい大きなオオヤマトンボを発見し、捕まえた男の子がいました。大人でも捕まえるのが難しいそうです。みんなで写真を撮ったりじっくり観察しましたが、捕まってしまいちょっと可愛そうでした。一緒にいた、30年以上の蝶々研究家という方がいて、次回はもっとお話ししてみたいと思いました。(メンバー、サポーター)

MIYASHIRO エコ☆スターズのみなさん、こんにちは。
水辺の観察会と水質調査(すいしつちょうさ)をしたのですね。活動が無事終わってよかったですね。小さな子たちもいる中で、活動をきちんと終えることができたのはすばらしいことです。レポートを読むと、メンバーが参加者の様子や調査の内容に気を配り活動していたことがよく分かります。本当におつかれさまでした。
オオヤマトンボが見つかったということですが、今回の調査では他にはどのような生き物を見つけることができましたか。水の中にいた魚はなんという魚だったのかな。水質調査の結果や観察した生き物などを記録しておくといいですね。宮代町の環境がわかる、貴重(きちょう)な情報になると思いますよ。
参加していたチョウの研究家の方とお話ししてみたいと思ったとのこと。活動を通じて、色々な人と知り合うことができるというのはすてきですね^^これからの活動でも、ぜひお話しできる機会があるといいかと思いました。これからもみなさんの活動を応援しています。
エコまる
MIYASHIRO エコ☆スターズのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

314 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名MIYASHIRO エコ☆スターズ
  • 所在地埼玉県宮代町
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

私たちMIYASHIROエコ☆スターズは、地球環境について真剣に考え行動する子どもたちのグループです。宮代町に住んでいる小・中・高生ならだれでも参加できます。これまでに宮代町の「宮代町子ども環境会議」、「宮代町キッズエコサミット」やこども環境フォーラム主催の「環境大使報告会」「こども環境フォーラムIN TOKYO,NAGOYA」などに参加してきました。私たちと一緒に活動をしたい方は是非ご連絡ください。 代表 白石雅浩

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧