活動レポート

活動レポート

身近な水環境の全国一斉調査④

高槻市立第六中学校・自然観察同好会(大阪府高槻市)

活動日:

2021年6月26日

実施場所:

芥川・城西橋付近

参加メンバー&サポーター数:

4人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:水

SDGs:

  • SDGs:海の豊かさを守ろう
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

小雨でしたが短時間活動しました。
城西橋付近を調査しました。ゴミの調査も行いました。
水質
14時25分 雨
気温28.5℃、水温25.5℃、COD 7、4、7、PH9.9、
電導度297
ゴミ調査
ペットボトル10、レジ袋8、カップ型飲料容器10、
その他(金網、プラトレイ、タバコ、酒缶)

参加者のようす

感想・気づいたこと・考えたこと

以前から活動している場所ですが、改修工事が終わって川幅が広がり、水深が浅くなり、水辺の草もほとんどありません。河原の石には藻やどろがついています。ヨシノボリやエビ類も少なくなっています。魚も少ないのかサギなどの水鳥も見えません。水に親しみやすくなり家族連れが楽しんでいます。
禁止されているのですがBBQや花火のゴミがあります。せめて持ち帰ってほしいです。また、橋の上からポイ捨てされているようです。

高槻市立第六中学校・自然観察同好会のみなさん、活動報告をありがとうございます。
梅雨時の調査は、雨が降ったり湿度が高かったりして、やりにくいものですが、よくがんばりましたね。河川改修は人間の都合で行っているものですが、最近は多自然型の河川改修工事が多くなっています。みなさんが以前から活動している場所も、そのようになっているようです。「川幅を広げること」「水深が浅いこと」「水辺の草がないこと」は、多自然型なのか、自然に優しいのかといった疑問をもって、見たり調べたりするとよいでしょう。メンバーでいろいろと考え行動できたらいいですね。では、次回の報告も楽しみにしています。
エコまる
高槻市立第六中学校・自然観察同好会のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

999 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名高槻市立第六中学校・自然観察同好会
  • 所在地大阪府高槻市
  • クラブの種類学校のクラブ

クラブ写真

6中は琵琶湖と大阪湾の中間くらいにあり、近くに淀川や芥川、桧尾川があります。
校内に畑をつくり、トマト、サツマイモ、ピーマン、水菜、キャベツ、サトイモ、エンドウ、イチゴなど主に野菜を育てています。職員室前には同好会のスペースをつくり、スジエビ、テナガエビ、ドンコ、ドジョウナギ、オイカワ、カブト、クワガタなどを飼っています。平日は畑や魚の世話をしています。休日や夏休みは川で活動したり、河川の行事に参加しています。活動の様子は新聞にして校内に掲示しています。同好会の目標は、淀川や芥川の自然を自転車を使って観察し、クリーンキャンペーンなどの清掃活動や外来生物の除去など自然や川を守る活動に参加し、「自然の大切さを学び、伝えていく」というものです。
河川敷を自転車で走りながら自然に目を向けると、心が穏やかになりとても気持ちよくなります。これから交流できることを楽しみにしています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧