活動レポート

活動レポート

5月の定例活動

二ツ池こどもエコクラブ(神奈川県横浜市)

活動日:

2021年5月16日

実施場所:

二ツ池

参加メンバー&サポーター数:

22人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:水
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

5月の定例活動です。
あいにくのお天気のため、トンボなど生きものの出現は少なかったですが、ザリガニ駆除用仕掛けに大きなライギョが2匹もかかっていたり、コブナがたくさんつかまったりしました。

参加者のようす

大きなライギョをはじめてみる子たちは、大興奮でした。
ヤゴの抜け殻がたくさん見つかりました。なかでもオオヤマトンボの羽化殻はとても大きく、インパクトがありました。

感想・気づいたこと・考えたこと

水質調査のやり方をきちんと見直しました。手順については、ホームページにも掲載したので、チェックしてみてください。
https://futatsuike.jimdofree.com/

二ツ池こどもエコクラブのみんな、定例活動の報告ありがとう!
二つ池公園のHPを見てみました。都会の中のオアシスのような池ですね。ライギョは大きいので、間近で見るととても迫力(はくりょく)があったことでしょう。
トンボなどの生き物の姿は少なかったようですが、トンボはこれからが羽化シーズンです。今後、水面を飛行するたくさんのトンボが見られるのではないでしょうか!オオヤマトンボの羽化殻(うかがら)を見つけたのは、ラッキーですね。オニヤンマのように大きなトンボですから迫力十分です。夏になってオオヤマトンボが飛翔(ひしょう)する姿を見てみたいものです。
定期的な観察をすると、季節的な変化や、経年的(けいねんてき)な変化が見えてくるでしょう、生き物のいろいろな生き様を見ていってください。
エコまる
二ツ池こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

242 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名二ツ池こどもエコクラブ
  • 所在地神奈川県横浜市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

鶴見区にある二ツ池で活動しています。生きもの調査や保全、清掃活動などを行っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧