活動レポート

活動レポート

市長表敬訪問しました(受賞報告)

高槻市立第六中学校・自然観察同好会(大阪府高槻市)

活動日:

2021年2月4日

実施場所:

高槻市役所

参加メンバー&サポーター数:

5人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

昨年日本水環境学会から、2020年度水環境文化賞「児童・生徒の部」(みじん子賞)受賞の連絡をいただき、受賞報告をしました。
受賞の対象は
淀川流域における水環境調査
 ・淀川における水質調査活動
 ・水辺環境の生態系保全・清掃活動 です。
市長、教育長、市議会議長にクラブの活動について説明しました。
表彰式は未定でオンラインになるようです。

参加者のようす

すごく緊張していました。
質問にはしっかり答えていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

活動を評価していただき嬉しく思うと同時に、これからも取り組みを続けたい。
校区や芥川のゴミをなくしたい。
3名の方は話しやすくて親しみがもてた。

高槻市立第六中学校・自然観察同好会のみなさん、まずは、水環境文化賞の受賞おめでとうございます。
自然環境を保全することはとても地味(じみ)な活動ですが、重要な活動でもあります。みなさんのたゆまぬ取り組みが評価されたことを大変嬉しく思います。みなさんの訪問を受けて、市の政策に関わる方々がこれからさらに自然環境保全に力を入れてくださることを願っています。みなさんの活動は、今後よりいっそう大切な活動となると思います。たくさんのお友だちといっしょに活動を続けて下さい。また報告して下さいね。
エコまる
高槻市立第六中学校・自然観察同好会のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

159 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名高槻市立第六中学校・自然観察同好会
  • 所在地大阪府高槻市
  • クラブの種類学校のクラブ

クラブ写真

6中は琵琶湖と大阪湾の中間くらいにあり、近くに淀川や芥川、桧尾川があります。
校内に畑をつくり、トマト、サツマイモ、ピーマン、水菜、キャベツ、サトイモ、エンドウ、イチゴなど主に野菜を育てています。職員室前には同好会のスペースをつくり、スジエビ、テナガエビ、ドンコ、ドジョウナギ、オイカワ、カブト、クワガタなどを飼っています。平日は畑や魚の世話をしています。休日や夏休みは川で活動したり、河川の行事に参加しています。活動の様子は新聞にして校内に掲示しています。同好会の目標は、淀川や芥川の自然を自転車を使って観察し、クリーンキャンペーンなどの清掃活動や外来生物の除去など自然や川を守る活動に参加し、「自然の大切さを学び、伝えていく」というものです。
河川敷を自転車で走りながら自然に目を向けると、心が穏やかになりとても気持ちよくなります。これから交流できることを楽しみにしています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧