活動レポート

活動レポート

森ぶら♪ 12月、登山にチャレンジ!油山山頂へ

ぶらぶらあぶらクラブ(福岡県福岡市)

活動日:

2020年12月13日

実施場所:

油山市民の森

参加メンバー&サポーター数:

25人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:葉・樹木 葉・樹木

活動内容

毎月1回開催の「森ぶら」イベント。いつもは油山中腹の油山市民の森で活動していますが、初めて山頂まで登りました。

清掃登山として、ゴミを見つけたら拾う事にしましたが、たくさんの油山を愛する人が登っている為か、ゴミはあまり落ちていませんでした。拾ったのは、ハンカチ、マスク、眼鏡!でした。眼鏡は古くてずっと前に落とされた物のようでした。

また、今回は、みんなに地図と観察クイズカードを配布しました。観察クイズカードは、クリスマスツリーのデザインで、観察できたらお父さんお母さんに星のシールを貼ってもらい、最後にキラキラのツリーが完成するようになっていました。

スタート 10:25 / ゴール 14:45

参加者のようす

上りはBコースを観察しながら1時間半かけて登りました。山頂でお弁当を食べ、下りはCコースをとって子ども広場方面に下り、フユイチゴ摘みを楽しんで中央広場に戻りました。

スタートはアスレチックで遊びながらウォーミングアップをしました。登山口で一旦休憩し、登山の注意事項を説明します。危ない場所があれば前の人が「集中!」と声をかけるよ、と伝えると、最後までその掛け声を続けてくれました。

また、山頂では、山頂から見える範囲で人が住んでいる島の数を数えました。知っている島、知らなかった島、毎日幼稚園に通っている島(陸で繋がっている志賀島)などなど、それぞれ真剣に数えていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

全長4.7kmで結構長い道のりでしたが、みんな元気に頑張りました。
年長以上の参加で、小さい兄弟時はお留守番になってしまった事が少し残念でしたので、再度、暖かい季節に小さい子も含めて、登れるところまで登る回を開催したいです。

その他

【観察できたもの(観察クイズカードの答え)】
●ピンク色の花びらの道→サザンカの花
●緑色の丸い玉→ツゲの木の虫こぶ
●油山は油っこくない!なぜ?→標高597mだから。
●山頂から見えるはんいで人が住んでいる島の数(この日はくもり)→4つ
●毒のある赤い実→ミヤマシキミ
●メロンパンとラクダ→メロンパンそっくりの岩とらくだそっくりの木
●おいしい赤い実→フユイチゴ
●タをつけるとクリスマスっぽい名前→さんちゃん先生

ぶらぶらあぶらクラブのみなさん、こんにちは。
楽しく活動できたようすが写真からもわかります。シールを集めてキラキラのツリーが完成するという観察クイズカードは良いアイデアですね^^
クイズの内容はどうやって考えましたか?つぎに小さい兄弟のみなさんと登る時には、クイズの内容を今回のぼったみなさんが考えて出題してみるのも良いですね。季節がちがえばクイズの内容も変わると思うので、これからの活動でも取り入れていけると良いと思います。次のレポートも楽しみにしています!
エコまる
ぶらぶらあぶらクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

999 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名ぶらぶらあぶらクラブ
  • 所在地福岡県福岡市
  • クラブの種類その他

クラブ写真

福岡市油山市民の森を、ぶらぶら歩きながら観察したり遊んだり。発見や感動の喜びが響きあい、笑顔があふれるクラブです。
主に、毎月一回のペースで『森ぶら』というイベントを開催して集まっています。一緒に遊んでくれる自然大好きな親子募集中です!

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧