活動レポート

活動レポート

森ぶら♪ オータムスペシャル、紅葉スポットへGo!

ぶらぶらあぶらクラブ(福岡県福岡市)

活動日:

2020年11月23日

実施場所:

油山市民の森

参加メンバー&サポーター数:

25人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:葉・樹木 葉・樹木

活動内容

毎月1回開催の「森ぶら」イベント。秋のスペシャルとして、いつもより長距離長時間でお弁当を持って出かけました。

いろいろな落葉樹の葉をデザインした「葉っぱカード」を用意し、それに載っている葉っぱや種を見つけたら、お父さんお母さんよりシールを貼ってもらう形式で、観察しながらハイキングを楽しみました。

参加者のようす

みんなに配布した葉っぱカードがポイント式になっていたので、多くの葉っぱを見つけようと、真剣に取り組んでいました。ボーナスポイントとして、木の実や、見つけにくい葉を入れていたので、これも、あれもと、次々に見つけ、本当にたくさんの種類の植物を観察できました。

最後に、集めたいろいろな種類のカエデの種を、吊り橋の上から飛ばしたところ、まるで生きもののように飛んでいく様子を見て、みんな大喜びしていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

「葉っぱカード」にみんなが思った以上に真剣に取り組んでくれたので、最後にカウントするのが大変でした。また、秋の紅葉は、森の恵みの季節だと実感できました。しかし、今年は紅葉の見ごろが例年より早く、この日はメインのもみじ谷の葉が落ちてしまっていたので、来年は、あと1、2週間早く開催したいです。

その他

【観察できたもの】
イタヤカエデ、イチョウ、トウカエデ、ハゼノキ、イヌビワ、サクラ、ウリハダカエデ、アアメガシワ、ヤマノイモ、イロハモミジ、ツタ、コハウチワカデ、コシアブラ、ハクサンボク、クズ、フユイチゴ、ノブドウ、フジ、ジャンアントセコイア、マツボックリ、ドングリ、ノグルミの実、ホウノキの実、など

ぶらぶらあぶらクラブのみなさん、活動報告をありがとうございます。
楽しい「森ぶら」ができて良かったですね。今年はCOVID-19の影響(えいきょう)もあって世界中でCO2の排出量が減りました.紅葉がいつもより早かったのは、地球がいつもよりもちょっとだけ、冷えていたのかも知れませんね。森のいろいろを観察しながら変化の原因(げんいん)がどこにあるのかを考えることも大切です。これからもすてきな森のめぐみを毎年観察できるよう、地球環境を守る行動をいっしょにしていきましょう!これからの活動に期待しています。また報告してください^^
エコまる
ぶらぶらあぶらクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

403 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名ぶらぶらあぶらクラブ
  • 所在地福岡県福岡市
  • クラブの種類その他

クラブ写真

福岡市油山市民の森を、ぶらぶら歩きながら観察したり遊んだり。発見や感動の喜びが響きあい、笑顔があふれるクラブです。
主に、毎月一回のペースで『森ぶら』というイベントを開催して集まっています。一緒に遊んでくれる自然大好きな親子募集中です!

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧