活動レポート

活動レポート

森ぶら♪ 11月、キッズガイドでもみじ谷へ

ぶらぶらあぶらクラブ(福岡県福岡市)

活動日:

2020年11月14日

実施場所:

油山市民の森

参加メンバー&サポーター数:

16人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:葉・樹木 葉・樹木

活動内容

毎月1回開催の「森ぶら」イベント。紅葉の見ごろが予想していたよりも早かったので、晴れた日に臨時開催しました。

先生からの提案で、水の流れのはじまりを探しに行こうと題して、水の森からもみじ谷まで、斜面を登りながらわいわい楽しく冒険しました。

もみじ谷の下の方で、水の流れの始まる場所を見つけました。湧き出る場所は見えませんでしたが、どんな場所に水が流れるのか調べる事ができました。

参加者のようす

赤や黄色の色とりどりの葉を集めては投げて、舞い落ちる葉を思いっきり楽しみました。もみじ谷では、紅葉した葉がキラキラ光っていて、子ども達の笑顔もキラキラしていました。
モミジの種を拾ったり、いろいろな形の葉を見つけたりして、落葉樹について親しみ深く知ることができました。

感想・気づいたこと・考えたこと

感染症対策で自由に遊べずストレスが積もった心身から子ども達を少しでも開放してあげたいと思い、今回は割と自由に遊ばせました。子ども達がガイドで大人を連れて行ってね!とお願いし、それぞれの方法で楽しんでもらいました。いつもは観察がメインで、見つけたいものを予め決めていますが、今回の様に、子ども達の勢いに乗りながら進む方法も、取り入れていきたいと思いました。

その他

【観察できたものなど】
イタヤカエデ、イロハモミジ、ウリハダカエデ、イチョウ、カナヘビ、
水の流れ

ぶらぶらあぶらクラブのみなさん、こんにちは。
今回の「森ぶら」では紅葉を楽しむことができたのですね。もみじ谷という名前のとおり、モミジやカエデ、イチョウなどの紅葉がとてもきれいです。写真でこれだけきれいに見えるのですから、実際の紅葉は本当にきれいだったのではないでしょうか。とくにきれいだなと思った葉っぱや、お気に入りの形をした葉っぱはありましたか?モミジの種はプロペラの羽がついているような、ちょっと変わった形をしていたでしょう。どうしてこのような形になっているのかな。ふしぎですよね。
今回は子どもたちがガイドをつとめたとのこと。森のどのようなところをガイドすることができましたか?次もガイドをしてみるとしたら、どんなことを案内したり紹介してみたりしたいですか。想像してみるのもおもしろそうだね^^これからも新しく見つけたことや楽しかったことがあったら、ぜひレポートしてくださいね。楽しみにしています。
エコまる
ぶらぶらあぶらクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

241 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名ぶらぶらあぶらクラブ
  • 所在地福岡県福岡市
  • クラブの種類その他

クラブ写真

福岡市油山市民の森を、ぶらぶら歩きながら観察したり遊んだり。発見や感動の喜びが響きあい、笑顔があふれるクラブです。
主に、毎月一回のペースで『森ぶら』というイベントを開催して集まっています。一緒に遊んでくれる自然大好きな親子募集中です!

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧