活動レポート

活動レポート

SDGsってなあに?

せいわエコクラブ(大阪府大阪市)

活動日:

2020年9月27日

実施場所:

大阪市立聖和小学校 多目的室

参加メンバー&サポーター数:

22人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:生活・省エネ 生活・省エネ
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

SDGsって何だろうを
中学生ユースが 昨年の壁新聞「森を守り 水を守り 生き物を守りたい」をつかって わかりやすく説明しました。

参加者のようす

最初に サポーターから SDGsの資料を配布しおおまかな説明をしましたが、「なんだか難しそう」の雰囲気でした。中学生ユースメンバーが 壁新聞を使って 私たちの活動は SDGsにつながっているんだよ」と話し始めると真剣に成りました。そして難しいことではなく いつもの活動がいいことなんだと安心した様子でした。

感想・気づいたこと・考えたこと

中学生ユースメンバーの話は 年齢も近いこと いつも一緒に活動しているから 安心してお話も理解しやすかったようです。

その他

後日 メンバーの1人が資料を学校に持っていき「私たちもSDGsでできる事を話し合ってみたい」と担任の先生に提案し 授業で 「こまめに電気を消してエネルギーを守ろう」「ゴミを出さないようにして 給食も残さないようにしよう」となったそうです。
うれしい報告でした。

せいわエコクラブのみなさん、こんにちは。
みなさんの先輩メンバーから教えてもらえるなんて、とてもうれしいし素敵な経験ですね^^みなさんもいつか、後輩のみなさんに教えることができるかもしれませんね^^ ぜひそうなってもらいたいなと思います。
SDGsがいつもの活動でいいんだと気づいたことは、とても大切な気づきです。世界の課題は大きくて複雑ですが、一人ひとりにできることはあります。みなさんはすでにがんばって活動していることがありますので、ぜひこれからも続けていきましょう。次のレポートも楽しみにしています。
エコまる
せいわエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

96 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名せいわエコクラブ
  • 所在地大阪府大阪市
  • クラブの種類子供会

クラブ写真

メンバーは高校3年生~小学1年生までです。それぞれのエコ活動を目指しています。
共通のテーマは「水はどこから」です。私たちの飲み水について琵琶湖湖西での間伐のお手伝いを通して自然を守る大切さを学んでいます。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧