活動レポート

活動レポート

鈴鹿川河口ゴミひろい&鳥の観察会

魚と子どもKidsクラブ(三重県亀山市)

活動日:

2021年1月3日

実施場所:

鈴鹿川河口左岸

参加メンバー&サポーター数:

2人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

吉崎海岸に引続き鈴鹿川河口での清掃と鳥の観察会でした。

参加者のようす

ゴミひろいでは生きもののために、たくさんゴミを拾いました。鳥の観察会では、双眼鏡を使って渡り鳥の姿を観察しました。

感想・気づいたこと・考えたこと

・海岸は台風があったときなどにゴミが増える感じがするが、河口は流れてくるのかいつもゴミが多い。

・渡り鳥は寒くなる北の国から今の時期日本にわたってきていることを聞いた。原因はわからないが今年は数も種類も少ないと聞いて、また来年は増えてほしいと思った。

魚と子どもKidsクラブのみなさん、こんにちは。お正月の活動レポートをありがとうございます。
吉崎海岸の初日の出はとてもきれいですね。
今回は吉崎海岸と鈴鹿川河口でたくさんのゴミを拾うことができました。海岸や河川敷をきれいにしたことで、みなさんの気持ちもさっぱりしたのではないでしょうか。気持ちよく新年が迎えられましたね。
ところでこれだけたくさんのゴミは、いったいどこから来るのでしょう。みなさんが毎月清掃しているにもかかわらず不思議ですよね。風で飛んでくるゴミや河口から流れてくるゴミがあるのではないかとレポートしてくれています。ゴミがどこからやってくるのか、どのようなことに注目すればわかるのでしょうか?ゴミの種類や落ちている場所かな?みなさんはどう思いますか?
今回は渡り鳥も観察できましたね。どのような鳥をみることができましたか?知っている鳥はいたのかな。渡り鳥は日本以外の国からも飛んでくるのかもしれないですね。鳥は地図やコンパスなどの道具をもっていませんが、どうやって方角や目的地がわかるのかな。北の地域から三重にやってくるまで、どのような場所を通ってくるのでしょう。想像してみると不思議でおもしろいですね。寒い季節になりましたが、健康管理をしっかりして元気に活動を続けてください。みなさんの活動を応援しています。
エコまる
魚と子どもKidsクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

90 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名魚と子どもKidsクラブ
  • 所在地三重県亀山市
  • クラブの種類その他

クラブ写真

「魚と子どものネットワーク」の弟分的な団体として、子どもが自然と触れ合えるような取り組みを行っています。みんな「魚」や「川」が大好きです!!これからも活発に活動していきたいと思っておりますので、みなさまよろしくお願いいたします(^^)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧