活動レポート

活動レポート

水路の調査

魚と子どもKidsクラブ(三重県亀山市)

活動日:

2020年10月12日

実施場所:

亀山市田村町の水路

参加メンバー&サポーター数:

2人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

活動内容

能褒野神社の近くの水路で魚の調査をしてきました。

参加者のようす

とれた魚は
メダカ6匹、
ミナミヌマエビ20匹、
ザリガニ1匹、
タカハヤ1匹、
カワヨシノボリ1匹、でした。

感想・気づいたこと・考えたこと

前回の9/13の観察会から変化があるか調査してきました。
しかし、台風の影響で魚がほぼいないという結果でした。
なお、外来の水草「アマゾンフロッグビット」を発見しました。

これからも、魚のためにがんばります。

魚と子どもKidsクラブのみなさん、活動レポートを送ってくれてありがとう!
今回も水路の調査をがんばりましたね。残念ながら台風の影響(えいきょう)で魚はほとんどいなかったようですが、「台風の後は魚がほとんどいない!」ことがわかっただけでもいい経験(けいけん)になりましたね。魚たちはどこにいったんでしょうね?
アマゾンフロッグピットは、かんたんに育ち、どんどん増えていく水草です。メダカや鑑賞魚などにとっては、いい隠(かく)れ家になったり、水質(すいしつ)が悪くなるのを抑(おさ)えたりする働きもありますが、増えすぎると反対に水質を悪くしてしまいます。増えすぎて困ってしまった人が、水路に捨(す)ててしまったのかもしれませんね。
こどもエコクラブでは、今年も全国エコ活コンクールの募集が始まっています。ぜひ、この1年間の活動をふりかえって、壁新聞や絵日記にまとめてみてくださいね。魚や川を守りたいというみなさんの気持ちを紙に想いをこめて、全国のみんなにアピールしてくださいね。楽しみにしています。(^^)/
エコまる
魚と子どもKidsクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

56 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名魚と子どもKidsクラブ
  • 所在地三重県亀山市
  • クラブの種類その他

クラブ写真

「魚と子どものネットワーク」の弟分的な団体として、子どもが自然と触れ合えるような取り組みを行っています。みんな「魚」や「川」が大好きです!!これからも活発に活動していきたいと思っておりますので、みなさまよろしくお願いいたします(^^)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧