活動レポート

活動レポート

地産地消クッキングレシピの配布と取材

MIYASHIRO エコ☆スターズ(埼玉県宮代町)

活動日:

2020年7月23日

実施場所:

宮代町 新しい村

参加メンバー&サポーター数:

8人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

昨年3月に完成した地産地show cookingのレシピ集900冊を、新しい村の代表の方に渡しに行きました。夏野菜や果物を使ったレシピなので、町で採れたものを販売している新しい村のお客様に渡してほしいとお願いしました。この経緯について記者の方が取材に来られました。

参加者のようす

取材が先に行われたため、メンバーは初めての出来事に緊張している様子でした。記者の方から次々と質問が出されましたが、代表、副代表が中心となってはきはきと答えていたので、滞りなく短時間で終了しました。取材の後、ちょっと怖かったなど感想が出ましたが、緊張から解放されて笑顔でした。新しい村の社長さんは冗談ばかり言う楽しい方で、喜んでレシピ集を引き受けてくださり、メンバーもホッとしていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

一言でいうと緊張しました。こんな大きな新聞社さんが来るなんてそれだけでびっくりしました。地産地消の大切さは伝えられたので、結果としては悪くないと思いました。新聞にこの記事が掲載されれば、もっと多くのいろいろな人に宮代でやっていることが伝わるので、これからももっと頑張って活動していきたいと思います。記者さんは予想通りすごい勢いで質問してくるので、ちょっと怖かったけれど、代表と副代表がちゃんと答えてくれたので安心でした。(代表、副代表、メンバー)

その他

きちんと受け答えができていたので、中1で代表、副代表になったばかりなのによく頑張ったと思いました。今日初めてサポーターとして活動しましたが、今日の取材のおかげでこのレシピ集に書かれていないこともよく理解できて、とても有意義でした。もしも紙面に載ることができれば、多くの人に伝わるので、環境問題は世界の問題ではありますが、身近なところでの活動をより身近に感じてもらうチャンスだと思います。自分たちだけで満足していてはだめなので、エコ活動を広める上で良い機会だったと思います。新しい村はコロナで自粛が続く日も、地元の農家さんたちのために、消毒や換気を徹底して、野菜や果物を受け取り販売してきました。お客様も途絶えなかったので、ここで買った農産物をこのレシピを見ながら作ってくれると大いに期待できます。こどもエコクラブの活動もこの機会にもっと広められたらいいなと思います。(サポーター)

エコまる
MIYASHIRO エコ☆スターズのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

270 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名MIYASHIRO エコ☆スターズ
  • 所在地埼玉県宮代町
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

私たちMIYASHIROエコ☆スターズは、地球環境について真剣に考え行動する子どもたちのグループです。宮代町に住んでいる小・中・高生ならだれでも参加できます。これまでに宮代町の「宮代町子ども環境会議」、「宮代町キッズエコサミット」やこども環境フォーラム主催の「環境大使報告会」「こども環境フォーラムIN TOKYO,NAGOYA」などに参加してきました。私たちと一緒に活動をしたい方は是非ご連絡ください。 代表 白石雅浩

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧