サポーター向け:ウィルダネスファーストエイド野外災害救急法資格講習会「WFAベーシックレベル」(北海道札幌市)|イベント情報

イベント情報

サポーター向け:ウィルダネスファーストエイド野外災害救急法資格講習会「WFAベーシックレベル」(北海道札幌市)

開催日
2018年5月12日(土)〜2018年5月13日(日) 9:00~17:00
場所
札幌市青少年山の家(札幌市南区滝野247)
内容

エコ丸★透過.pngウィルダネスファーストエイドとは、アウトドアや災害時など、救急搬送や医療機関への引き渡しが困難な状況(ウィルダネス状況下)で「いのち」をつなぐための総合的な救急法です。
毎年世界30か国以上で開催され、年間8000人を越える資格者を出しています。アウトドアを楽しむ人はもちろん、事業として野外に関わる人、教育、環境、医療、政府機関に携わる多くの職種から選ばれている国際基準の野外災害救急法です。

WFAベーシックレベル(1泊2日コース)

[対象] 全日程参加でき、野外での実習に参加できる16歳以上の方
[定員] 20名
[参加費]  32,000円(宿泊費・食費(4食)・保険料込)
[講師] 太田 拓也氏(WMAIリードインストラクター)
[お申込み] 青少年山の家応募フォームより申込み
      ※受付期間 3月15日(木)~4月28日(土)17:00
       定員になり次第締め切り
[備考]
札幌市青少年山の家HP応募フォームよりお申し込みください。
・講座最終日に実施される試験に合格するとWMAI(ウィルダネスメディカル アソシエイツ インターナショナル)認定の国際資格が授与されます。(3年間有効)
・参加にあたって、公共交通機関ご利用の方は、地下鉄南北線真駒内駅から無料送迎バスを運行します。
・参加申し込み後、講座開始14日前よりキャンセル料が発生します。詳しくは応募フォームをご確認ください。

お問い合わせ
札幌市青少年山の家(指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)
TEL 011-591-0303

参考HP

もどる