活動レポート

活動レポート

第13回 もったいない食器市(不用品交換市)

浜松グリーンウエーブ株式会社(静岡県浜松市)

活動日:

2019年6月9日

実施場所:

浜松市西部清掃工場「えこはま」

参加メンバー&サポーター数:

46人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル

活動内容

家庭内の不用になった食器を譲り合う市

参加者のようす

寄付食器の受付のスタッフは、ルール通りに確認する作業を行います。2~3回目の参加者は、手際よく裏表を確認して受取を行っていました。また、残念ながらお返しする食器についても丁寧に説明していました。
最後の片付け作業では、中学生の考える再使用可能な食器とそうでない食器の2つに分別を手際よく行っていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

受付担当 中3女子 前回の反省から小さなミスを減らすことができました。
受付担当 中2男子 受付のミスが多かった。食器を落として割ってしまった。
計量担当 中1男子 記入に時間がかかり、待たせてしました。

その他

来場者数 496名
イベントに関する問い合わせ件数 42件(うち当日14件)
食器総量 1,122.69kg
リユース量 612.07kg
リユース率 およそ55%

浜松グリーンウエーブ株式会社のみなさん、レポートありがとうございます。
恒例のもったいない食器市でしたね。500人近くの人が来てくれたとはすごいですね!みなさんの活動が地域の方によく知られているのがよくわかります。
今回のリユース率はおよそ55%とのことでした。みなさんの活動を通じて、使われていなかった食器の半分以上が、再び使ってもらえることになったとはうれしいですね。がんばった甲斐がありました★
ちなみにこれまでの活動を振り返ってみたとき、リユース率が高い場合、低い場合というのはどのような時だったのでしょうか? 回ごとに来場者・集まる食器が異なるので、もちろん偶然の要素が影響すると思いますが、みなさんが工夫することでリユース率を高くできそうな場合はありましたか?もしアイディアが見つかったら、活動で試してみてもおもしろそうですね。
今回うまくいったこと、あるいは反省点もあったかと思います。反省点があった人は失敗のことを考えすぎずに、次はもっとうまくできるような対策を考えてみるといいですよ。経験が多い人が、経験の少ない人にコツを教えてあげるのもよさそうだね。これからのレポートも楽しみにしています。
エコまる
浜松グリーンウエーブ株式会社のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

146 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名浜松グリーンウエーブ株式会社
  • 所在地静岡県浜松市
  • クラブの種類その他

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧