活動レポート

活動レポート

低炭素杯2019ステージ

逆川こどもエコクラブ(茨城県水戸市)

活動日:

2019年2月8日

実施場所:

川崎市

参加メンバー&サポーター数:

25人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

低炭素杯2019が開催され、出場中です。全国から様々な取り組みが発表されています。
水戸の常磐大学松原ゼミの千波湖市民ビオトープの取組について寸劇披露してきました。

参加者のようす

今年も、無事にプレゼン終わりました。千波湖のカッパも、逆川こどもエコクラブの小学生も頑張りました。

感想・気づいたこと・考えたこと

今年は千波湖で7年間行われてきた市民ビオトープづくりについて発表しました。結果は4時頃出ます。楽しみです。

逆川こどもエコクラブのみなさん、報告をありがとうございます。
また、低炭素杯での活動発表、おつかれさまでした。7年間もずっとつづけていることも、この活動そのものもすばらしい取り組みだと思います。
自然を相手にしている活動は進み具合が見えにくいですが、7年もつづけると環境がよくなっていっている様子が目に見えるのではげみになりますね。これからも取り組みをぜひつづけていってください。よろしくお願いします。
エコまる
逆川こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

124 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名逆川こどもエコクラブ
  • 所在地茨城県水戸市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

水戸市街地を流れる逆川は平成17年からサケが遡上して産卵したり、緑地には逆川こどもエコクラブホタルレンジャーが守っている保全地など自然観察に好条件がそろっています。近くには市のシンボル千波湖もあり、毎月の環境学習会にも多数参加しています。平成24年度103名のクラブメンバーは今の環境を更に改善できるよう学習会、ホタル保全活動、サケ観察会、ごみローラー作戦、壁新聞作りなど楽しく活動しています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧