活動レポート

活動レポート

八鶴湖自然観察会12月に参加したよ

かまきりチーム(千葉県大網白里市)

活動日:

2018年12月1日

実施場所:

千葉県東金市 八鶴湖

参加メンバー&サポーター数:

3人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

カウンターでサギや鴨を数えたり、虫を捕まえたり、ブルーギルを捕まえたり、カタバミを味見したりしました。

参加者のようす

いくみは途中疲れていましたが、3時間めいっぱい楽しみました。

感想・気づいたこと・考えたこと

しゅう:かたばみをなめた。すっぱかった。カモとおおばんを合わせて94羽。小サギは2羽、大サギが3羽、アオサギが1羽。ブルーギルを捕まえた。ブルーギルを頭から尻尾に触るとつるつるしてました。尻尾から頭に触るとザラザラしてました。ブルーギルの名前は青いエラという意味だと初めて知りました。琵琶湖にもいた。国外外来種の魚。
いくみ:かたばみを食べた。すっぱかったけど美味しかった。(←サポーターも食べましたが、美味しくはなかったと思います。

その他

参加者の方や先生と顔見知りになり、たくさん話をしながら観察できました。楽しかったです。ブルーギルは5匹捕まえました。以前、琵琶湖博物館でも教えてもらいましたが、国外外来種で生態系に影響があるそうです。また、小骨が多く食用にもあまり適さないそうですが、背中が紫色でキレイでした。かまきりチームのメンバーは生き生きしていました。次回は1月5日です。参加したいと思っています。今回の水の透視度は12センチでした。

エコまる
かまきりチームのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

140 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名かまきりチーム
  • 所在地千葉県大網白里市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧