活動レポート

活動レポート

御笠自然観察会

エコまめクラブ(福岡県筑紫野市)

活動日:

2018年7月21日

実施場所:

筑紫野市竜岩キャンプ場

参加メンバー&サポーター数:

4人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

地元の観察会に参加しました。
お昼過ぎから夜までの観察会
最初に川での観察会、夕方から原っぱ、森の観察会となりました。
川では、サワガニ、魚、カエルなど見つけ、森ではクワガタを捕まえたりしていました。

参加者のようす

川では遊びながらカエルやサワガニ取りに夢中になっていたようです。
その後スケッチなど、、まとめの時間もあって一生懸命絵を描いていました。
オニヤンマをどうしても捕まえたくて執念で追いかけて捕まえてました!

感想・気づいたこと・考えたこと

(たけみ)オニヤンマを捕まえたくて頑張りました、捕まえて嬉しかったです。
(はると)カジカガエル初めて見ました、手が大きかったです。
(けいと)オニヤンマ捕まえたかったけど暗くなって無理でした

その他

地元の方たちが子どもたちに地元の自然を知って地元の自然を守っていってほしいという願いも込めて観察会を、開催してくれています。おじちゃんたちが小さい頃の話などもしてくれて楽しいです。

エコまめクラブのみなさん、報告ありがとうございます!
お昼から夜までの観察会とのことで、「生きものまみれ」の1日を楽しめたようですね!(笑)
カジカガエルはシカのような美しい声で鳴くそうですが、鳴き声を聴くことはできたでしょうか?
オニヤンマは大きくてかっこいいトンボですよね。私も小学3年生のころオニヤンマを見つけてうれしくて捕まえたのですが、オニヤンマに噛まれて泣いた覚えがあります。私の虫取り師匠のおじいちゃんによると、「オニヤンマに噛まれると元気な子に育つ」との言い伝え(?)があるようです。そう言われれば、私も元気に育ちました!かなり痛いので、わざわざ噛まれることはオススメしませんので念のため。^^
 地元の方が行ってくれている観察会はうれしいですね。地元ながらの生きものにまつわるお話がたくさんあったのではないかと思います。地元ならではのエピソードも受け継いでいってくださいね!次の報告も楽しみにしております!
エコまる
エコまめクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

37 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名エコまめクラブ
  • 所在地福岡県筑紫野市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真

小学校低学年の兄弟3人のクラブです。
生物多様性をメインに家族でできることを活動しています。
日本全国の動物園、水族館見学を制覇したいと思っています!
生きもの大好きなメンバーと、自然がたくさん残っている地域で、生き物を通して、命の大切さ、生物多様性、地球温暖化のことなど一緒に考えて行きたいと思っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧