活動レポート

活動レポート

アイコは収穫できていますが…。

こどもエコクラブなばり(三重県名張市)

活動日:

2018年8月9日

実施場所:

三重県名張市百合が丘・黒田

参加メンバー&サポーター数:

6人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

活動内容

台風がそれて、風の被害は無かったんですが…。

参加者のようす

たくさんアイコやイエローアイコが収穫できています。

感想・気づいたこと・考えたこと

少し虫の被害などが増えてきています。
日照りが続いて、枯れてきている作物が増えています。

その他

キュウリも枯れかけの株が増えてきました。
冬瓜の成長も悪いです。
西瓜や南瓜も全滅しました。

こどもエコクラブなばりのみなさんへ
今年は、猛暑や豪雨により、農家さんも被害があるようです。スーパーの野菜も値上がりして大変です。
自分で野菜を育ててみて、普段食べているものというものが、当たり前にできるのではなく、自然に影響されて作られているものというのが実感できますね。
昔は食卓で「ちゃんと食べないと農家の人に申し訳ない」という言葉がよく使われました。きっとそういう体験をみんなが共有できた時代だったのでしょう。
確かに野菜の収穫は難しい年ですが、そんな野菜たちをとりまく環境も、感じたり考えたりできる年にしてほしいと思います。
エコまる
こどもエコクラブなばりのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

27 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名こどもエコクラブなばり
  • 所在地三重県名張市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧