活動レポート

活動レポート

インゲン豆を収穫しました

かみおおの アースレンジャー(茨城県水戸市)

活動日:

2018年6月12日

実施場所:

水戸市立上大野小学校

参加メンバー&サポーター数:

11人

活動の分野:

  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

活動内容

5月のはじめに種をまいたインゲン豆がたくさん実りました。このインゲン豆は理科のデンプンをつくるはたらきの実験にも使いました。最後には家庭科の調理実習で野菜炒めにする予定です。

参加者のようす

・家でお母さんに料理してもらおうと,たくさんのお土産を持ち帰りました。
・種を持ち帰り,自分の家で栽培している仲間もいます。

感想・気づいたこと・考えたこと

植物は葉に日光をあびてデンプンをつくって成長し,実をつけることが分かりました。

かみおおの アースレンジャーのみなさんへ
インゲン豆の収穫と理科の実験で使用した様子を報告してくれてありがとうございます^^
でんぷんの授業というとじゃがいもを使った実験がまず一番に思いつきますが、自分たちで育てたインゲンで実験するといった体験もとてもおもしろそうですね^^
じゃがいもの場合は種類によるでんぷん量の違いによって食感の違いも出てきますが、インゲンはどのような違いが出るのかとても気になりますね。
理科から家庭科につながっている今回の実験は、とてもおもしろいと思います^^ぜひ結果もまとめて報告してください。
これから暑い日が続きますが熱中症に気を付けて、楽しみながら学んでくださいね^^ みなさんからの次回の報告も、楽しみにしています。
エコまる
かみおおの アースレンジャーのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

74 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名かみおおの アースレンジャー
  • 所在地茨城県水戸市
  • クラブの種類学校全校

クラブ写真

上大野小学校周辺は,豊かな自然環境に恵まれています。「身近な自然や地域の環境に親しみ,地域のことを学ぼう」を合い言葉に,地域の方と共に様々な自然体験活動に取り組んでいます。学年ごとの活動や縦割り班活動で,一年を通してたくさんの体験をしています。これまでの活動が認められ,平成28年度「みどりの日」自然環境功労者「自然ふれあい部門」で環境大臣表彰を受けました。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧