活動レポート

活動レポート

涸沼川でハゼ釣り

逆川こどもエコクラブ(茨城県水戸市)

活動日:

2017年9月12日

実施場所:

茨城県東茨城郡大洗町

参加メンバー&サポーター数:

5人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

逆川こどもエコクラブの同じ高校の1年生が、週末行われた学園祭の片付けをした後、代休となり、サポーターにタクシーを頼んで涸沼にハゼ釣りに出掛けました。

参加者のようす

秋の清々しい風と、代休気分が心地よい釣り日より、仲良く4人並んでリールを使ってチャレンジしました。
すると、ブルブル~っと、竿に感触が。一匹、また一匹と、全員がハゼをつり上げることができました。

感想・気づいたこと・考えたこと

涸沼は一昨年、ラムサール登録された湖です。汽水のため、ハゼ、ボラ、スズキ、クロダイなどの魚を釣ることができます。
今日釣れたハゼは10匹ずつ、持ち帰り、天婦羅にして美味しく食べました。

その他

現在、逆川こどもエコクラブのメンバーとサポーターの20名は、涸沼ラムサールネイチャーガイドの登録のための講座も受講中です。自然を学び、自然に親しむことを伝えていくため、勉強中です。レポート高1

エコまる
逆川こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

347 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名逆川こどもエコクラブ
  • 所在地茨城県水戸市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

水戸市街地を流れる逆川は平成17年からサケが遡上して産卵したり、緑地には逆川こどもエコクラブホタルレンジャーが守っている保全地など自然観察に好条件がそろっています。近くには市のシンボル千波湖もあり、毎月の環境学習会にも多数参加しています。平成24年度103名のクラブメンバーは今の環境を更に改善できるよう学習会、ホタル保全活動、サケ観察会、ごみローラー作戦、壁新聞作りなど楽しく活動しています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧