活動レポート

活動レポート

530大作戦 (ゴミ拾い)

川北児童会館 エコクラブ(北海道札幌市)

活動日:

2017年5月24日

実施場所:

児童会館周辺

参加メンバー&サポーター数:

18人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル

活動内容

5月30日は530(ゴミゼロ)大作戦ということで、近い日程で今年も児童会館の周りや通学路、近隣の公園などに行き、ゴミ拾いを実施しました。

参加者のようす

ゴミ拾いと一緒にビンゴゲームを行いました!
どんなゴミが落ちてるか予想をし、あっていたら消していくというものです。
ペットボトル、アルミホイル、ティッシュ…などいろいろ出ていましたが、最後にはどのグループもビンゴ!予想していた通りの物が落ちていました。
ただ拾うだけでなく、何が落ちているのかを考えながら拾ったことで、「こんなものも落ちてた」「これもあったね」など発見があったようです。
燃える、燃えないなど簡単な分別で袋を分けると、会話をしながら自分たちで考えて分別することができていました。
最後は疲れた~といいながらも満足げな表情で、楽しく終えることができました。

感想・気づいたこと・考えたこと

【活動日記より】「ごみひろいがたいへんだった」「ごみひろいのたいへんさがわかりました」「ごみはちゃんとすてる」「ごみはそのままそとにすてない!」「ごみをちゃんとごみばこにすてて、すてるのがいやならリサイクルやこうさくにつかう」「つかれたけどたのしかった」「たくさんおちてた」

川北児童会館 エコクラブのみなさん、活動報告をありがとうございます。
写真を見ると、メンバーみんなが一生懸命に活動している様子が分かりました。
レポートにもありましたが、「ただ拾うだけでなく、何が落ちているのかを考えながら拾った」というのは、いいですね★ビンゴゲームを取り入れたという工夫もあり、ゴミ拾いの前も考え、ゴミ拾いの最中も考え、終わった後も分別しながら考える活動を取り入れたことに感心しました。よいアイデアですね^^
本当に充実した活動になったことは、メンバーの「満足げな表情」や活動日記に表れていますね。メンバーが感じた思いや感想を、お家の人や地域の方々に伝えられると、さらによいと思います。
では、次回の報告も楽しみにしています。
エコまる
川北児童会館 エコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

129 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名川北児童会館 エコクラブ
  • 所在地北海道札幌市
  • クラブの種類児童館公民館

クラブ写真(No Image)

1年生~6年生までが、工作・クッキング・地域の清掃活動・交流会を通して、エコとはどういうことかを考えています。エコキャップ運動にも数年参加しているので、地域の方も集めて届けてくれるので、たくさん集まっています。

また年に2回クラブ員ではない子に向けて、エコ活動を知ってもらうために、楽しい行事なども企画しています!

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧