活動レポート

活動レポート

全国フェスティバルに参加しました

岡山ハッケンジャー(岡山県岡山市)

活動日:

2017年3月19日

実施場所:

早稲田大学

参加メンバー&サポーター数:

6人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

早稲田大学での全国フェスティバルに、メンバー3名・サポーター3名で参加しました。エコ活セッションでは、埼玉県の竹の子エコクラブさんとパートナーになりました。短い時間でしたが、メンバーだけでなく、サポーター同士もふだんの活動についてお話ができました。

賞状づくりは、とても盛り上がりました。竹の子エコクラブさんの、スゴイところを賞状に盛り込みたいね、と話しました。
メンバーで話した結果、「ビオトープ整備」「川の生き物を調べ」「ツリーイング」など、汗をかいて体を動かして活動しているところがスゴイという話になりました。その想いが盛り込めるように、表現を工夫しました。

お昼の時間には、企業・団体の取り組みを学びました。とても工夫しながら、エコに取り組んでいる様子が分かりました。大人の人が、エコに取り組んでいる様子を知って、うれしくなりました。
メンバーが大人になって仕事をするようになった時、こんな風に環境に配慮しながら、仕事をしていきたいと思いました。

参加者のようす

(準備について)
事前に、竹の子エコクラブさんの壁新聞をみて、メンバーで感想を話あって準備しました。また、出発前、埼玉県について調べたり、埼玉県の生きものについて調べたり、岡山県をどうやって紹介しようか考えたり、メンバーとサポーターでワイワイと相談しました。

どんぐりクッキーづくりを紹介するために、どんぐりをすりつぶした石も、東京にもっていくことにしました。準備の時間もとても楽しかったです。

感想・気づいたこと・考えたこと

全国フェスティバルの場で思ったこと。質問を受けるよりも、質問をする方が難しいなと思いました。事前に、色々と準備していたのですが、なかなか、現場で表現するのは難しかったです。

その他

元メンバーで、大阪~横浜に引っ越して活動している横浜ハッケンジャーのお友達が、応援にきてくれました。フェスティバル終了後に、一緒にごはんを食べて、楽しい時間を過ごしました。

また、フェスティバルが終わって会場を出ると、道端で立ち止まって、なにやら盛り上がっているクラブさんがいました。お声がけしてみると、静岡県の原田湧水クラブさんが、アスファルトの裂け目に生えた「ノビル」を摘んでいるところでした。フェスティバルを終えた帰り道で、しかも東京のど真ん中ですら、自然を見つけて楽しんでいるのが素敵だなとワクワクしました。その場で、名刺交換して、しばらく道中をご一緒しました。

いろいろなクラブさんと、また、野外で一緒に活動できる機会があれば、楽しいだろうなと思いました。

岡山ハッケンジャーのみなさん、全国フェスティバルお疲れさまでした。とても充実した一日だったことが、このレポートから伝わります。いろいろなクラブと交流できて、刺激にもなったと思います。
質問を受けるよりも質問する方が難しいというのは、新しい発見ですね。質問と考えると難しいので、まず感想を言ってみるのもいいと思います。会話が進めば質問も出やすくなるかもですよ。
今年度も楽しい元気な活動レポート、楽しみにしています!
エコまる
岡山ハッケンジャーのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

183 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名岡山ハッケンジャー
  • 所在地岡山県岡山市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

各々が好きなものを中心に調べてみよう!をテーマに、自然や生き物に関することなら、ジャンルを問わず活動中。
現場に足を運び、手や耳や舌や鼻など五感を使って、ハッケンを楽しんでいます。
年度末には「全国フェスティバル」に出場!が目標です。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧