活動レポート

活動レポート

アユの産卵確認

高槻市立第六中学校・自然観察同好会(大阪府高槻市)

活動日:

2021年11月6日

実施場所:

芥川・城西橋付近

参加メンバー&サポーター数:

6人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:水
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

  • SDGs:海の豊かさを守ろう
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

10/30に産卵場所整備を行いました。今回は産卵の確認です。
芥川倶楽部の方の指導で小石の裏に産み付けられているか1つ1つ丁寧に調べました。残念ながら確認できませんでした。
水質、ゴミ調査回収もしました。
水質
気温17.3℃、水温17.0℃、PH10.0、COD 6、電導度321
ゴミ調査
飲料ペットボトル3,レジ袋3、カップ型飲料容器2
その他(酒類の缶8)

参加者のようす

何とか見つけようと必死に、卵をつぶさないように気を付けながら石を調べました。
テスト前で参加が少なかったです。

感想・気づいたこと・考えたこと

稚魚は見つかっているので無事に成長してもどってきてほしい。
アユの遡上調査にも参加したい。
食べられないように流されないように石の裏に上手く産み付けるものだ。
アユのためにもゴミを捨てないでほしい。

高槻市立第六中学校・自然観察同好会さん、レポートをありがとうございます。
6人と少ないチームで、手間のかかるたくさんのの調査作業(➀産卵➁水質➂ゴミ拾い)はとても大変だったかと思います。良くがんばりましたね。
11月はじめの河の水は冷たくなかったですか。芥川は清澄な川ではないようですが、アユが卵を産み、稚魚が泳ぐなんて貴重な川ですね^^
卵は川底の石裏にどのように産み付けられていましたか。いつか教えて下さい。これからも、みなさんのすばらしい活動でこの川の環境が守られるよう応援しています。次のレポートも楽しみにしています!
エコまる
高槻市立第六中学校・自然観察同好会のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

28 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名高槻市立第六中学校・自然観察同好会
  • 所在地大阪府高槻市
  • クラブの種類学校のクラブ

クラブ写真

6中は琵琶湖と大阪湾の中間くらいにあり、近くに淀川や芥川、桧尾川があります。
校内に畑をつくり、トマト、サツマイモ、ピーマン、水菜、キャベツ、サトイモ、エンドウ、イチゴなど主に野菜を育てています。職員室前には同好会のスペースをつくり、スジエビ、テナガエビ、ドンコ、ドジョウナギ、オイカワ、カブト、クワガタなどを飼っています。平日は畑や魚の世話をしています。休日や夏休みは川で活動したり、河川の行事に参加しています。活動の様子は新聞にして校内に掲示しています。同好会の目標は、淀川や芥川の自然を自転車を使って観察し、クリーンキャンペーンなどの清掃活動や外来生物の除去など自然や川を守る活動に参加し、「自然の大切さを学び、伝えていく」というものです。
河川敷を自転車で走りながら自然に目を向けると、心が穏やかになりとても気持ちよくなります。これから交流できることを楽しみにしています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧